プロフィール

kobaruto

Author:kobaruto
北海道素人モデラーkobarutoのガンプラ製作日記へようこそ!

プラモ製作の何かのお役にたてたらうれしいです。


最新コメント


ギャラリー

-2017年- ------------------------------ -2016年- ------------------------------ -2015年- ------------------------------ -2014年- ------------------------------ -2013年- ------------------------------ -2012年- ------------------------------ -2011年-  

カテゴリ


月別アーカイブ


まとめ
DATE: CATEGORY:1/100 ストライクフリーダムガンダム
今回の制作は、縁あって依頼を受けたこちら、

DSC_2199.jpg
1/100 ストライクフリーダムガンダムです。
いわゆる“無印”1/100と呼ばれる旧キットですね。

すでに素組みされているのですが引っ越しの際に破損してしまって飾れないとのこと。
とりあえずはずれた部品を取り付けてみたところ、
・アンテナが折れている
・背中のドラグーンが1つ無くなっている
・首関節が弱くなってプラプラしている
というような状態のものを修復してほしいとの依頼でした。

でもせっかくいじるのなら好きに作らせて欲しいことを伝えると快く了承してくださったので、
修復作業→改修作業に変更になりました。

DSC_2205.jpg
そこでフリーダムVer.2を参考にしようと思い比較。

明らかな違い。

もちろん人それぞれ好みがありますからどちらがいいと決めつけるようなことはしません。
僕は右のスタイルが好きなのでこちらに近づけるようにスタイル重視、ディテールは控えめで制作していきたいと思います。

DSC_2207.jpg
まずはいつものように顔から。

こうして見ると大きさ的にはあまり変わらないことがわかります。

DSC_2209.jpg
横から見ると全然違いましたねw
前後に薄い感じがします。

DSC_2219.jpg
ここからは改修状況。

アンテナ、白い部分と黄色い部分のバランスが悪そうなので白い部分の方を延長・・・しようと思ったのですが1mmプラ板から切り出してヤスリで整形しました。

DSC_2220.jpg
折れてしまっているアンテナの黄色い部分は、折れたところで0.3mm真ちゅう線を通して黒瞬着で接着。

DSC_2221.jpg
それをエッジが出るようにまたヤスリで整形しました。

DSC_2222.jpg
ここでいきなり顔の完成となります。
上の方に載せた改修前の顔と比べてみて欲しいのですが、改修点は、
・アンテナの大型化
・顎の整形
・襟足の作り替え

DSC_2224.jpg
・前後の幅を持たせるため2mmプラ材を挟んで延長
・トサカ部分の作り替え

といったところです。

一旦こうしておいて全体を組んだ時に修正することになる予定なんですが、、、


やばい━━━<(ll゚◇゚ll)>━━━!!

やっぱりいじるなんて言わなきゃよかったー。。。
自分でハードル上げた気がする。

結構な難敵ですがそれでも喜んでもらえるように頑張ります!


次回はボディ編。
実はここが一番の改修ポイントになりますね。

ボチボチやっていくのよろしくお願いします。

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:1/100 ストライクフリーダムガンダム
毎日雪だの雨だの非常の過ごしづらい日々が続いている北海道。
ちょっと早い真冬に戸惑いながら外での仕事も頑張っています。

そして夜はガンプラ。
チマチマ作業を続けて今回はストフリボディ上半身の制作になります。

DSC_2210.jpg
左が今回のキットで右がMGフリーダムVer.2。

これほど違うとは。。。

DSC_2211.jpg
横から。

さてどうしていこうかと悩む。

DSC_2225.jpg
そしてできたのがこちらです。

まあいろいろ弄り回してますねw

DSC_2226.jpg
あのままだとかなり寸足らずだったので無印1/100ダブルオーガンダムのわき腹部分とミキシングして足りないところはプラ板も使ってこのような形になりました。

DSC_2227.jpg
頭を乗っけてみるwww

DSC_2228.jpg
横から。

頭も少し修正してあります。
口というか顎というか赤いところは延長工作して首後ろの襟足は少しカットしました。

改修中だとプラ板だったりパテだったりミキシングだったりとカラーのイメージがし辛いので
DSC_2229.jpg
メカサフを吹いて統一化しました。

この段階でキズなどを見つけたり修正していくことになります。

DSC_2230.jpg
スジの消えたところ、穴の開いているところ、傷がついているところ、接着がはみ出ているところ、整形が失敗しているところなど、こうすると見えやすくなるんです。

それにSEEDガンダムだとフェイズシフト前みたいに見えますしね(笑)

さて次回は腕編。
まず片方を決めてそれを見ながら反対側も修正。
左右対称って難しいんですよね~
でもがんばりますよー(^^)

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:1/100 ストライクフリーダムガンダム
今回は1/100ストフリ腕編ですがその前にボディの再修正を行いました。

胴体延長したのはいいのですが青い部分が間延びしていることに気づきちょっと改良。
DSC_2240.jpg
胸ダクト下側にプラ材で延長工作をしてみました。

DSC_2241.jpg
そのまま脇も延長。
完成時に黒っぽくなる部分を増やして青くなる部分が狭くなるようにしました。

これで間延び感が解消されてればいいんですけどねw


さて今回の本題である腕です。

DSC_2231.jpg
左がキットの状態で右が改修後です。

下腕で3mm延長しました。

DSC_2232.jpg
肩パーツで上腕を挟んでる構造なのですがこのままだと塗装しづらいので肩パーツを改修して腕とは独立するようにしてます。

DSC_2233.jpg
肩のボディ側にプラ板で軸に直接ハマるように成形したものを取り付け。

DSC_2234.jpg
ディテールを過度に増やさないように0.3mmプラ板で段差を作り、横のラインに合わせて0.125mmスジ彫りしました。
赤いところも一部切欠きを入れてあります。

DSC_2236.jpg
上から見た状態ですが、一度合わせ目を消してからプラ板で塞いだ部分とスジ彫りで印象を変え、細切りカッティングシートでディテール付けを行いました。

DSC_2235.jpg
裏側ですが、どうせ見えなくなると思いながらプラ材、0.4mm真ちゅう線、プラ板でディテール付けとダボ隠ししちゃってますw

DSC_2237.jpg
腕本体は延長工作とディテール変更、ビームシールドの位置調整でこのような形に。

DSC_2243.jpg
そして上半身の完成です。

手首はキットのものを使ってますが最終的には市販パーツに置き換える予定。

DSC_2245.jpg
腕が付いて元々の形からの印象がガラッと変わったと思います。

この段階で本日ご依頼者様に実物を見ていただき、このまま進めていって問題ないとの確認を得ました。

次回は腰、脚の改修になっていきます。
この上半身と上手くバランスが取れればいいのですが・・・


明日は大雪の予報もある北海道。
今年は積もるのがちょっと早い。
早起きした方がよさそうですね(>_<)

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:1/100 ストライクフリーダムガンダム
先週降り積もった雪が今日の雨で融けていく・・・

ところがそれでまた新たな問題が起こってしまう。

フワフワな雪は確かに融けていくのですが、駐車場など車で踏み固めたような雪、いわゆる圧雪状態のところは表面だけ溶けてその下は氷になってしまいます。
そうなると滑って他の車にぶつけてしまいそうになりヒヤヒヤするのです(>_<)
それならばいっそのこと降るのは雪でいいし気温もあまり上がらなくてもいいと思うのは北国の人間だからでしょうか。
もちろん個人差はあるでしょうがねw

さて今回の1/100ストフリは脚編。

この1週間ほどの作業でできたのは片脚でした(^_^;)

DSC_2215.jpg
まずはフリーダムVer.2との比較。
何も言うことはない。
だって違い過ぎるんだもんwww

DSC_2246.jpg
それでは延長工作ということなんですが、太ももがどうも改造しづらかったのでまた1/100ダブルオーの太ももを移植してスネで5mm延長してみました。
スネを細くするのも大変なので太ももを太くすることでスネが細く見えないかなーということと、股関節の可動軸があるのでミキシングにしたんですけどいかがでしょう。。。


なんとなくバランスを決めたらここから整形に入ります。

DSC_2247.jpg
太ももはいかにもダブルオーを使ったことがわかるので前面のモールドを取り去りプラ板で蓋をして整形。
5mm延長したスネ部分は黒瞬着をパテ代わりにして穴埋め後整形。
脛の一番下、足首側に0.5mmプラ板でモールドを増やすように装甲を貼り付けて整形しました。

DSC_2248.jpg
横から。
膝関節部分が大きくなってしまったので塗装後にどう見えるか心配ですがこのまま進めます(^^)

DSC_2249.jpg
アンクルアーマー。
左右に分割するパーツなのでその合わせ目をスジ彫りし、左右対称に反対側もスジ彫りをして合わせ目を目立たなくする方法を取りました。

DSC_2250.jpg
横側には0.3mmプラ板でモールド貼りして後ろ側にはジャンクパーツを貼り付けてます。

DSC_2251.jpg

DSC_2252.jpg
足首は前後に長く見えるのでかかとパーツ側を削って縮めるようにしました。

DSC_2256.jpg
さらにひざ部分もプラ板を使って延長してます。

これで片脚の改修は終了。

DSC_2257.jpg
長さだけではなく全体の雰囲気も変わったと思いますねw

DSC_2258.jpg
後ろから見た方が延長度合がわかりやすい!(^^)!

これらを元に右脚も改修していきます。
形が決まれば作業も早くなると思いますが体力が落ちている今、どうなることやら・・・・・・

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:1/100 ストライクフリーダムガンダム
雪と雨で悩まされたこの1週間の仕事も終わりようやく明日は休日。

無理をしない程度に夜のプラモ作業を行い、先ほどストフリの下半身が完成しました。

DSC_2217.jpg
まずはいつものようにフリーダムVer.2との比較。

DSC_2259.jpg
今回はほぼアーマーの改修だけで済ませました。

アーマーの裏に大きくしたい形に切ったプラ板を貼って表にパテを盛り整形、少しスジ彫りなどのディテールを加えてます。

DSC_2260.jpg
後ろも同様に工作。

DSC_2261.jpg
アーマーの裏はこのように、0.5㎜プラ板で塞いだところに0.3㎜プラ板で作った装甲もどきを貼り付けてそれっぽく見せてますwww

DSC_2262.jpg
下半身組み上げ。

DSC_2264.jpg
脚のアンクルアーマーは再度修正しました。

DSC_2265.jpg
下半身は完成しましたが、果たして上半身とのバランスはどうなのか?!

DSC_2267.jpg
こんな感じです(^_^;)

DSC_2266.jpg

DSC_2269.jpg
良いか悪いかの判断は皆さんに委ねるとして(笑)一先ず本体工作終了。

DSC_2205.jpg
ここで振り返り最初の状態。
これが、
DSC_2270.jpg
こうなりました。

ちょっと足が長くなり過ぎたかもしれませんが、頭がちょっと大きい分これでいいかなとw

DSC_2273.jpg
だってドラグーンを展開させたらそれなりに見えるのでね(^^♪

そして次回はそのドラグーンを含めた背負いものの工作になります。
1つ無くなっているドラグーンを複製予定ですが上手くいくかどうか・・・

またしばらくお待ちくださいね。

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |

copyright © GUNPLA Ver. kobaruto all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ