プロフィール

kobaruto

Author:kobaruto
北海道素人モデラーkobarutoのガンプラ製作日記へようこそ!

プラモ製作の何かのお役にたてたらうれしいです。


最新コメント


ギャラリー

-2017年- ------------------------------ -2016年- ------------------------------ -2015年- ------------------------------ -2014年- ------------------------------ -2013年- ------------------------------ -2012年- ------------------------------ -2011年-  

カテゴリ


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:プラモ教室
昨日行われた「大人のプラモ教室」。

大人なので開場は仕事終わりの18:30です。

今回は初回ということもあり、われらが誇るPOOH熊谷氏に講師として参加していただきました。

P3250007.jpg
作品も展示してもらいましたが、みんなプロの作品に驚愕してました(´゚Д゚`)

さらに
P3250001_20140326205600ee4.jpg

P3250006.jpg

P3250005.jpg
なんと!
もう先月号になってしまいましたが、モデルグラフィックスの作例である岡プロのサザビーまで持ってきてくれました!!!
まさかこれを拝めるなんて・・・・・・

まさに圧巻という言葉がピッタリでした。

これだけでも参加した甲斐があったというものです。

あとkobaruto作品も数点展示させてもらいました。
やっぱり「ガンダムデルタカイ」の人気が高かったようで、おそらく自分、ニヤニヤしてたと思います(^_^;)


参加者は事前の応募の時にガンプラHGのリストの中から一つを選んでもらって教室の時間内で素組みをしてもらうことになります。


初めてプラモに触れる人、久しぶりに作る人、丁寧にパーツを処理して組み上げる人。
様々な面持ちで集中していましたねw

P3250008.jpg

P3250009.jpg
見回りながらやさしく対応するPOOHさん。

P3250012.jpg

P3250011.jpg

P3250010.jpg
女性の方が参加してるのが嬉しかったですね(●^o^●)

途中でPOOHさんと話したり皆さんとしゃべったり、取材を受けたり、プラモを作ったりと自分も助手というより参加者になって楽しんでました(^^♪

そして2時間半後。
P3250013.jpg
全員の作品が出来上がり(丁寧に組んでる人は途中になってますがw)記念撮影。

また仲間が増えたようで楽しかったですねw

そして今後ですが、数回教室を開く予定があるようです。
目標は、秋ごろ行われるのかな?町民芸術祭でみんなの作品を展示すること。

サークル化も視野に入れてますね。

自分はすでにクラブに所属してるのでサークルのアドバイザー的な役割で協力していきます。
次回は4/16の予定。

さてここで一つ悩みが。

自分ごときが講師として役に立つのかはこの際置いておいて、次は何をするのか?

今度は展示品としてちゃんと完成までさせていこうという狙いがあるのですが人によってレベルは様々。
大体、何をもって完成というのか?

素組みだって完成じゃないか。
ヤスリがあるけど何をやするんだ。
スジ彫り?必要なのか。

・・・

十人十色。

でも無理してやりたくもないことをやらせることもない。
せめて方向性だけでも決めてもらえるような環境を作るべきかと。

手探りしていかないといけないなあ。

でもね、なんだか楽しい(^^♪

kobarutoとしてもうすぐ4年目を迎えるモデラーとしての自分。
訳も分からずコンペやコンテストに出していた1年目。
雑誌コンペで2度の優勝を果たし勢いづいていた2年目。
挫折を味わったり、時間に追われながらもGBWCファイナリストに3年連続進出したり、浮き沈みの激しい思いから悩み大きかった3年目。
そして・・・4年目。

たぶんこのプラモ教室がモデラーとしてのまた一つの転機だと感じてます。
TPCミーティングでも数人の方に話してると思いますが、マスター員として皆さんの前で技を披露するのもいいのですが本当はみんなと作りながらやりたいと思ってました。
ただ会場の都合上そういうわけにもいかず、こちらからのアドバイスを伝えるのみ。

人から聞いたことってその時はある程度理解できるのですが、いざ家に戻って自分でやってみると上手くいかない。
そんな思いの方もいると思います。
だからこういう「プラモ教室」というのは今の自分が一番やりたいことでもあるんです。

ただ、教えると言っても「所詮アマチュアが何をいうのか!」と言われたくなくて今までコンテストを頑張ってきました。
結果を残せたかどうかはわかりません。
でも、少なくとも今回自分の作品を持って行って見てもらって自分をわかってもらえたら嬉しいことです。

まあそんなことで少し偉そうにしてますけど(ノ∀\*)

話しがそれちゃいましたねw

みなさんそれぞれが持つ完成という名の着地点を探るためにいろいろと作例を作ります。

基本は素組みなのでサザビーよりさらに改造度合を減らして如何にかっこよく見せるかをコンセプトにしていかなくちゃいけないなあ。
それ以上のことができる人にはわざわざ教えることはないでしょうし、聞きたいこともハッキリしていると思います。
問題は、なにを聞いていいかもわからない、なにがかっこいいのかわからない人のための作例。

たぶんこれは自分への試練なのでしょう。

モデラーkobarutoとしてもうワンステップ上に行くためのネッ(oゝД・)b

今回のみんなの選んだキットの中でうちに眠っていたものを掘り出すと、、、
P3260017.jpg

結構あるもんですね。
ズゴックはシャア専用でしたが。。。
さすがはパチ組み在庫王(だれが言ったの?)

ちなみにファーストガンダムは今回の企画が決まった時に合わせ目消しや表面処理をし、若干のプロポーション変更したものです。

完成とするには
・ただ素組みをしてスミ入れして艶消しトップコート
・少しパーツを削ったりしてプロポーション修正したものにスミイレ、トップコート
・ガンダムマーカーなどを使って部分塗装してスミイレ、トップコート
・若干スジ彫りをして面の情報量を増やしてスミイレ、トップコート
・缶スプレーによる全塗装
・ウェザリング(汚し)表現をしたもの
などなどいろんなことが考えられます。


とりあえず自分も頑張りますねw

それと一つご報告。
こういう状況なので今年のガンプラ王(すでに時間がない)とオラザク選手権(また今年も)は不参加といたします。
バンダイ・ガンプラビルダーズワールドカップ(GBWC)2014だけは参加予定。

この大会だけは自分にとって特別なのでギリギリになろうが駄作だろうが参加し続けたいと思います。

そんなこんなでいつもの様な派手な作品はできないでしょうが当ブログを今後ともよろしくお願いします。


もう一つ。
今回の教室の参加者や初心者の方々にブログ仲間の記事をご紹介いたします。

ジョニポンさんという方がいるのですが、今回工作に関する How To 記事を書いてくれました(^^)
ぜひとも見に行ってください。
何かの参考になることでしょう。

こちらをクリック


ではまた(^^)/~~~

テーマ : 日記だよ - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |

copyright © GUNPLA Ver. kobaruto all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ