プロフィール

kobaruto

Author:kobaruto
北海道素人モデラーkobarutoのガンプラ製作日記へようこそ!

プラモ製作の何かのお役にたてたらうれしいです。


最新コメント


ギャラリー

-2017年- ------------------------------ -2016年- ------------------------------ -2015年- ------------------------------ -2014年- ------------------------------ -2013年- ------------------------------ -2012年- ------------------------------ -2011年-  

カテゴリ


月別アーカイブ


まとめ
DATE: CATEGORY:LBXルシファー
雪が多く寒さも厳しいこの季節。
例年にない大雪のため屋根雪下ろしの仕事も集中してます。
さらになぜか今年はこんな時期に水道本管の工事もしております。
地面も凍るこの地方では1.2m以上深く埋設するため機械とはいえ掘っていくのも一苦労。
そんなんでちょっと体に疲れが出てきました。
昨日はもう21:00頃には睡魔が・・・
結局22:00には寝てしまいました。
プラモができない苛立ちもちょっとありますが、無理せず楽しみたいのでマイペースで。

とせっかくブログ更新しようと思ったのに近況報告だけじゃつまらないのでルシファー製作アップします。

昨年末、札幌の模型屋さんに行ったことは先日の記事で紹介しましたが、ジェスタと共にコンテストに出したがLBXルシファーです。

これも仕事が忙しくなって製作が間に合わず、札幌に行ってから仕上げました。
と言っても実は本来の完成形ではなく、そんな中途半端なものを出させてもらったことを自分では腹立たしく、コマッピー店長には申し訳なく思っています。

そんなものですが製作工程を

PC010001.jpg
素組み状態。
発売が決まった時に絶対買うと決めてたくらい好きな造形です。

ちょっといじろうと羽の部分
PC270006.jpg
左が元、右が加工後。
なんとなく切り刻みました。

PC290013.jpg
黒サフ状態。
薄く吹いてます。

ここでちょっとやってみたいことが。
コマッピー店長のサーバイン、ご存知の方もいると思いますがホントカッコいいんですよ!(^^)!
その中で羽の表現方法が面白くてマネしたくなっちゃって・・・ちょっとだけ使わさせてもらいました。

PC130002.jpg
こちらは観葉植物の葉。
うちで枯れかかってきたので奥さんに言って数枚もらいました。

PC130003.jpg
これを重曹液で煮込んで

PC130004.jpg
PC130005.jpg
柔らかくなってきたら歯ブラシでトントンと。
これで葉脈が残ります。
ただ本来は水酸化ナトリウムでやるのですが自宅にあるもので調べてたら重曹でもできると。
ちょっと汚いですけどねw

PC210031.jpg
乾燥させ

PC210035.jpg
シルバーを吹き

PC280010.jpg
クリアーレッドで塗装するとこうなります。
これを

PC290014.jpg
羽にエポキシ接着剤で貼り付け

PC290017.jpg
整形するとこうなりました。
イメージ通り♪

PC280011.jpg
他のパーツは黒サフ後

PC290012.jpg
水性塗料で塗り

PC290015.jpg
PC290016.jpg
ラッカー塗料をサーッと筆塗りしてそのあとに毛足の短い筆でトントン叩くように、所々なぞるようにも筆を走らせただれた雰囲気を出したかったのですが・・・まあボチボチ。

この段階で持っていく2日前でしたので全体塗装は急ピッチ(>_<)
そりゃ間に合う訳ないですよね~

で写真も撮ってなかった(T_T)

あとの記事は札幌から戻ってきて完全体になったらアップしますからしばらくお待ちください<(_ _)>

待ちきれない方・・・いるのかなあw
のために模型屋さんの撮影ブースで撮ったものを・・・カメラの設定を変えるの忘れてちゃんと取れてなかった~(^_^;)
のでセピアカラーで。

PC3000202.jpg

またアシンメトリーだということだけはわかっちゃいますね(^◇^)
今日も眠いけどゼダスを少し進めたいです。

ではまた(^^)/~~~

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:LBXルシファー
GM COMMANDERの完成ですっかり抜け殻になりそうだったkobarutoです。

ブログ、MGさんともに多くのコメントをいただきありがとうございます\(^o^)/
おかげさまでMG週間ランキング2位になりました!!

1位はあの超絶ナイチンゲールですからその次にでもなれたことはかなり嬉しいですねw
投票してくれた皆様本当にありがとうございましたm(__)m

さて浮かれるのもこれくらいにしておいて早速手を動かしましょう。

覚えているでしょうか?
昨年末、札幌の模型屋さんで開かれた2つのプラモデルコンテスト。
そのダンボール戦機コンテストに出品させてもらったLBX ルシファーを。

先日回収してきてそのままになっていましたのでまずはこれを仕上げます。

追加工作は腰に角度をつけてS字立ちびなるようにしただけ。
追加塗装は肩と胸、剣と楯を塗り分け、左半身の赤スミ入れ直しと右半身に紫スミ入れ追加。

で完成です。

P3170010.jpg
P3170011.jpg
P3170008.jpg
P3170007.jpg
P3170005.jpg
P3170006.jpg
P3170003.jpg
羽根をいじったことくらいであとはそのままの簡単モデル。
それを塗り分けで手がかかったように見せてます(^_^;)

これでようやくまた新たな製作に移れます。
明日からはまず数体のパチ組みをして眺めながらどうするか決めて的を絞ってガン王に向けてやっていこうと思います。

ガン王も初挑戦なのでどうなるかわかりませんがとにかく楽しんで作ることをモットーに頑張ります(^◇^)

皆さんは次の目標ありますか?
あるなら頑張ってくださいね(○ゝω・)b⌒☆

天使と悪魔
こちらMGさん投稿メイン画像。

また投稿しますのでよろしかったらポチッとお願いします。
MGさんへはこちらから

こちらも近々てづかさんのダンボール戦機コーナーに置いてもらいますので見やってくださいねw

テーマ : ガンプラ制作 - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:LBXダークパンドラ
季節外れの猛吹雪だったり、一変して春の陽気だったり、どうも体がついていかないアラフォーkobarutoですw

ブログ開設から5か月。
皆様のおかげをもちましてアクセス10000突破いたしました!!
ありがとうございます(*^▽^*)

思ってたよりずっと早い達成でしたね。
これからもよろしくお願いいたしますm(__)m


ちょっと頭痛があったりで進まないデルタカイ。
あのあとは反対側のサイドアーマーを作り、接続位置を調整して粗いところをパテ埋めして今は放置。
膝のパーツのすり合わせってところでちょっと休憩中です。

そして気分転換にダンボール戦機をパチ組みしたのは前回報告した通り。
で、見てるとどうしても色塗りしたくてちょっと寄り道のつもりが・・・完成しちゃいました!

なんかカワイイのね、ダークパンドラさん♪

ただこのまま塗装するのはいくらなんでも芸がない。
ということでいつものようにミキシングw

このダークパンドラは以前発売されたパンドラのキットが基本なのでパンドラ用のパーツもありました。
そこで両者の
パーツを組み合わせて製作開始。


画像1
ファイスのスジ彫りが変わっていたのでファイス部分のツノを切り取りパンドラのフェイスに移植。
肩アーマーを右はパンドラ、左はダークの肩に2つ分のパーツを取り付けました。
あとは武装。
右手にはパンドラのソード2つを組み合わせあまったパンドラの肩パーツでカバー、左手にはダークのソードをこれまた2つ組み合わせてシールド風にしてみました。

P4070002.jpg
P4070003.jpg
カラーレシピ
全体下地:ガイア ブラックサーフェイサー
ブルー:ガイア ウルトラブルーの上にクレオス Mr.クリスタルカラーのアメジストパープルとルビーレッドでグラデーション。
薄いブルー:ガイア ラベンダー21
紫:クレオス メタリックカラーGX メタルバイオレット
ブラック:サーフェイサーのまま
目:キットの赤をそのままにクリスタルカラー ルビーレッドを筆塗り
頭と胸のクリアーパーツ:ガイア ウルトラマリンブルーの上にクレオス クリスタルカラー サファイアブルーを吹き、ガイア 蛍光クリアーでコーティング
右武装クリアーパーツ:クレオス クリスタルカラーアメジストパープルを吹き、ガイア 蛍光クリアーでコーティング
左武装:縁の部分を黒サフの上にクレオス クリスタルカラー サファイアブルーでマスキングせずに塗装
赤:タミヤエナメル フラットレッド
黄:タミヤエナメル フラットイエロー

P4070004.jpg
一見青く見えるボディも光が当たると紫っぽくなっているのがわかるでしょうか。
レッドとパープルの2色を使いましたが似た系統なのであまりはっきりしませんでした(>_<)
これは課題だなあ。

P4070005.jpg
P4070006.jpg
この赤とか黄色のスミ入れってkobarutoらしいでしょう(^^)
な~んか派手にしたくてね(^^♪
でも今回は息抜きなので1回塗りですからかなり粗く、色も透けてますね。
まあいいのいいのw

P4070007.jpg
結構お気に入りの左手シールドソード!
縁に向かってヤスリを入れちょっと薄くしています。
その部分を黒サフの上からマスキングせずにブルーの粒子が少し広がるように塗装して光が拡散しているように見せたかったのですが・・・あまり効果はないか(^_^;)

いつものようにMGさんに投稿しましたのでそちらもどうぞw
MG投稿 ダークパンドラ
また、いままで自分が投稿した全作品も見てやってくださいね(ゝω・)
MG投稿ギャラリー


3日モデルとしてはそこそこマスキングもあり楽しませてもらいました。

これで気を取り直してデルタカイを進めることができそうです。


それと告知。
明日4/8日曜日、MATIOさんが札幌の模型屋さんに来店されます。
あのジェスタキャノンも持参だとか!
自分は先週行ったばかりだし、せっかくの休みがプラモでつぶれると奥さんがかわいそうなので今回は・・・・・・



行かせていただきます!!

すまぬ嫁。

だってぇあのジェスタキャノンだよ~
それにうにさんもご来店だとか。
まだ面識がないのでぜひお会いしたい!

ということで自分も模型屋さんに行きますよ。
MATIOさんブログによると12時ころだとか。

ちょっと距離があるのでもしかすると間に合わないかもしれませんが頑張ります。

あのジェスタキャノンと並べられるのは嫌ですが(笑)このダークパンドラと製作中でよければデルタカイも持っていこうかと思ってますので近隣の方はぜひご来店くださいねw

ではでは(^^)/~~~

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:LBX トリトーン
はいはーい(・∀・)/ 
いきなり完成のダンボール戦機 トリトーンでございますw

いつ作ってるのとよく言われますがそれは企業秘密です・・・って夜中だろ!
実は最近、バラしたパーツのヤスリがけぐらいなら昼休みにやっちゃうこともありまして。
かなりプラモ依存症ですね(>_<)
仕事中もあの部分はこうしようとか、あれに合うパーツないかなとかそんなことばかり考えちゃってます。
もちろん仕事はキッチリこなしてますけど(^^)v

今作品は2012年10作目となり、前記事同様早い!と言われそうですが、早いなりのお手軽改修ばかりなのでクオリティは高くないですよ。
(と保険をかけておいて)

製作に至った経緯ですが、以前にこうたくんという可愛らしいお子様からコメントをいただきました。
お母さんとうちの奥さんが職場の知り合いでこうちゃん(こうたくん)が最近ダンボール戦機にハマっていてプラモを作り始めたそうでプラモなら旦那さん(kobaruto)だよねという話になり、ブログでも見てくださいと名刺を持っていってもらったその日にコメントしてくれました。

「ぼくのトリト-ンかっこよくしてくれませんか? おねがいします」

♪(">ω<)っ うれしいじゃないですか!!
初の製作依頼♪

そこで早速自分も買ってみてパチ組み。
後はどうしたいのかを直接会って話してから作ってあげたいのですが、その前に一つ仕上げておこうと思って完成したのがこれです。

P5030019.jpg

なかなか時間が合わないのでまだ会えませんが近々家に呼んでこれを見せてあげたいですね(#^.^#)


さて作るにしてもそのままじゃ面白くないのでごく一部改修してます。

P4240016.jpg
こちらは素組み状態

頭
まずは頭の改修
横のパーツを少し角度をつけて上向きにしました。
作例でもやってましたがあれの簡易版工作です。

P4260008.jpg
次は腰
S字立ちを意識して前側の干渉する部分をカット。
粗いでしょ。

P4260009.jpg
お腹の方も前側を腰のカットした部分に入るように削ります。
この後接続ピンも角度を変えました(写真撮り忘れ)

P4260011.jpg
足の延長
太ももの内部フレームをカットして

P4260012.jpg
1.2mmプラ板3枚で延長

P4260013.jpg
こんなに伸びました(^^)

P5030005.jpg
続いて武器
シーホースアンカーと言うそうです。
この持ち手の部分に

P5030006.jpg
じゃじゃーん!
お得意の100均で買いました熱収縮チューブ。
最近は色つきもあるのですねw

P5030008.jpg
今回は赤いのをチョイス。
これを持ち手に通して

P5030009.jpg
ドライヤーで熱を加え

P5030010.jpg
出来上がり!(^^)!
あえて文字が見えるようにしてみました。
意味はないけど。

P5030013.jpg
P5030015.jpg
カラーレシピは
サフも吹かずに
青:クレオス メタリックカラーGX メタルブルー
薄い青:クレオス エアスペリオリティーブルーの上にクリスタルカラー サファイアブルー
肩の前後:クレオス 青竹色
白:クレオス城カラー 石垣色
関節:クレオス 灰緑色
本体金:クレオス メタリックカラーGX ブルーゴールド
手:クレオス ガンクローム
武器の薄い金:タミヤアクリル チタンゴールド
武器の濃い金:クレオス メタリックカラーGX レッドゴールド
スミ入れ:タミヤエナメル クリアーレッド
トップコートもなしの超スピード塗装(^o^)/

ちなみに手はMG デスティニーガンダムのものを使ってます。
これがまた合うこと(。'-')(。,_,)ウンウン

あとマントはオミット。
付けない方がこれは好きなのでねw

P5030021.jpg
これをこうちゃんに見せてどういう反応が出るか楽しみであるとともに不安でいっぱいです(^_^;)
いつくるのかなぁ・・・

その記事が早いか、次回作が早いか

それまでお楽しみに(^^)/~~~

P5030022.jpg
ばいばーい


テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |

copyright © GUNPLA Ver. kobaruto all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ