FC2ブログ

プロフィール

kobaruto

Author:kobaruto
北海道素人モデラーkobarutoのガンプラ製作日記へようこそ!

プラモ製作の何かのお役にたてたらうれしいです。


最新コメント


ギャラリー

-2018年- -2017年- -2016年- -2015年- -2014年- -2013年- -2012年- -2011年-  

カテゴリ


月別アーカイブ


まとめ
DATE: CATEGORY:HG ズワース
今回はちょっとガンプラから離れてみようと思い、「HGAB ズワース」の制作に入りたいと思います。

DSC_1094.jpg
夏のHMEの時にぐっさん・だいきくん親子からいただいたズワース。
自分としては好きなオーラバトラーなのですが、素晴らしい作例ばかり見てしまっているので今まで手を出すことができませんでした。
これをどうしていこうかと。。。

一先ず実験的に顔だけやってみることにしました。

DSC_1102.jpg
元パーツにパテ盛り盛りw
左はパテを盛った状態で、右は表面が粗くなるようにある程度整形したもの。

DSC_1104.jpg
それをピンクサフで塗装。

DSC_1108.jpg
先端が残るように蛍光ピンクで塗装。

DSC_1109.jpg
ピンクが残るようにジャーマングレーで塗装。

DSC_1114.jpg
全体を蛍光ブルーで塗装。

DSC_1119.jpg
サンディブラウンでウォッシング。

DSC_1120.jpg
さらにポイント的にブラックを乗せ、

DSC_1121.jpg
ザッと拭き取リます。

これで蛍光ブルーの光沢が少し押さえられて艶の調整ができました。

DSC_1101.jpg
さてこちらはなんでしょう?

これは時計の歯車などの部品です。
それらとラインストーンを組み合わせて顔の内部を作ってみました。

DSC_1122.jpg
合わせて見るとこうなります。

DSC_1125.jpg

DSC_1124.jpg

DSC_1126.jpg

これだけで1週間かかりましたね。
まだ仮なのでまた変わるかもしれませんが、こんな感じで進めて行こうと思ってます。
イメージとの妥協点を探しつつ紆余曲折しながらですけど(^_^;)

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:HG ズワース
道産子モデラーであり友人のこばゆうさんがモデラーズギャラリーで主催する「プリンのプカップ@2nd JAM」に参加するために放置していたHGABズワースの製作を再開することにしました!

cat_thumbnail_m_1236.png
http://www.modelers-g.jp/modules/myalbum3/viewcat_detail.php?cid=1236
レギュレーション
・自分の信念にそった作品であること。キットやシリーズは問いません。キャラものやロボである必要もありません。自分で手掛けたもの(塗装や改造を施したもの)ならプラモじゃなくても構いません。ただし未発表作品としてください。
・しっぽ(規格なし。どんなものでもしっぽっぽいと判断出来れば可。生物的なもののみならず、メカ的なもの、しっぽの生えた動物等のマーキングでもOK。更には飛行機の尾翼をしっぽと言い張っても咎めませんw)を装備すること。
・当然ですが、モデラーズギャラリーのルールは遵守して制作してください。

ということなのでズワースに尻尾をつけます(笑)

IMG_8713.jpg
頭だけはいじりましたが他はそのままw

オーラバトラーなのでズワウスみたいに作ると思う方もいらっしゃると思いますが、それも面白くないので今回は、
IMG_8760.jpg
これを参考にして作りたいと思います!(^^)!
と言ったものの、初めての制作方法でまったく自信はありません(;^ω^)
なのでまずは関節部分に取り掛かりました。

IMG_8761.jpg
材料はとりあえずこんな感じで徐々に増やしていくとして、

IMG_8710.jpg
ナットに穴を開けたり、ハンダ付けしたり、

IMG_8711.jpg

IMG_8712.jpg
ここからの、

IMG_8759.jpg
こんな感じで作ってます。

一応腰から股関節と膝関節部分のつもり(´゚∀゚`;)

これでもう少しいろいろ作ってから外装をどうつけるか悩んでみます(>_<)

まだまだエントリーは受け付けてますので興味のある方はぜひご参加くださいね!

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:HG ズワース
今年もあとわずか。
皆さんはどんな一年だったことでしょう。

そんな一年を振り返ることなく地道にプラモを作り続けるkobarutoですw

最近はプラスチックよりも金属加工とハンダ付けの毎日でしたがようやく仮組みできました。

IMG_8806.jpg
まずは下半身。

IMG_8807.jpg
作った関節部分をとりあえず組み込みました。

IMG_8809.jpg

IMG_8820.jpg
そして全体像。

IMG_8822.jpg
レギュレーションの尻尾はこんな感じ。
1/100(無印)トールギスⅢのパーツです。

IMG_8821.jpg
細部はこれから詰めていきますが、もう少しバランスを崩してもいい気がしますね(>_<)
さてさてどうなっていくのでしょうか?
やっぱり難しい技法ですね(^_^;)
でも頑張りますよー!!

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:HG ズワース
年末年始といろいろなことがあり、気づいてみればもう半月。
早いものです。

プラモの方はなかなか手をつけられずにいましたが、先週一週間かけて作業部屋の模様替えをして、ほんの少しですが机の上のスペースを広げることができました。
撮影ブースも大きくする予定ですが今のところスペースを確保しただけで照明や背景などはまだ(;^ω^)
追々やっていこうと思います。

そんなわけで今週に入りようやく作業再開!
ズワースの締切も近づいてきててちょっと焦らないといけないかな(笑)

IMG_8915.jpg
関節部品はそのままにして本体の加工を進めます。
合わせ目の処理をした後に大きな穴になってしまうところをパテ盛り・整形。
さらに一部分に溶きパテを筆で叩いてディテールっぽくしました。

IMG_8914.jpg
シールドを見てもらえるとわかり易いかな。

IMG_8927.jpg
それを塗装するとこんな感じに。

IMG_8924.jpg
ということで一気に全体の基本塗装できました!

IMG_8923.jpg
黒サフを吹いた後にグロスの部分はプリズムブルーブラック、つや消し部分は黒サフ、赤い部分はメタルブラッディレッド、明るい赤は蛍光レッドで塗り分けてます。

IMG_8925.jpg
尻尾の取り付け位置も変更しました。
ちゃんと尻尾になったでしょ?w

IMG_8926.jpg
こんな感じになりましたがここからまだいじります。

台座も考えないとなあ・・・
プカップ2の参加者の中にはもう完成させている方もいるので頑張らないと!!
https://gundamplamodel1.blog.fc2.com/blog-entry-382.html
こちらをクリックするとこばゆうさんの途中経過記事に行けますので見てみてくださいね!

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |

copyright © GUNPLA Ver. kobaruto all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ