FC2ブログ

プロフィール

kobaruto

Author:kobaruto
北海道素人モデラーkobarutoのガンプラ製作日記へようこそ!

プラモ製作の何かのお役にたてたらうれしいです。


最新コメント


ギャラリー

-2019年- -2018年- -2017年- -2016年- -2015年- -2014年- -2013年- -2012年- -2011年-  

カテゴリ


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:GBWC2011
たった今、バンダイさんより荷物が届きました。

送っていたスーパージムⅢがもう帰ってきたのかと思えば・・・

PB100019.jpg
おお!

PB100023.jpg
しっかりとした木製でけっこう重い。

そして開いてみると

PB100024.jpg

すばらしい!!

Finalistの文字・・・なんか感動(T_T)

写真はなぜかジムⅢとGディフェンサーの分離状態。
でも結構好きな写真なのでいい(^^♪

秋葉原では
20111104115817-29676.jpg
こんな雰囲気で展示されていたようです。

544.jpg
543.jpg
やっぱり見せ方も大事だとこれでわかりました!(^^)!

いやー、改めて凄い大会でファイナルまで残ったのだと実感しました。

これも投票してくれた方々、応援してくれた方々のおかげです。

本当にありがとうございましたm(__)m

テーマ : 日記だよ - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:HG ジェスタ・サイコフレーム試験型
ブログの更新頻度がちょっと早いですね(^_^;)

でも現在の製作状況を報告しますw

AGEとジェスタの同時製作状態に陥り、どっちがどっちかわからなくなりそう・・・

まあとりあえずジェスタです。

前回アップしたボディを少し改修してまして
PB080005.jpg
サイコフレームらしきものをスリットプラ板で組み込みました。

PB100029.jpg
素組みとの比較。この段階でも身長差があるのに

PB100030.jpg
簡易デストロイでさらに伸びちゃいましたw 一応変形?しました(^_^;)

続いてバックパックとシールドの接続部分の可動化工作

PB080007.jpg
切り離して、パーツつけて、パテ埋めて、プラ板貼って

PB090010.jpg
整形するとこうなりました。

PB090008.jpg
そして可動します。

PB100001.jpg
ちょっと見づらいかな。黒サフ状態。ディティールアップパーツを使用して粗隠しw

やってみるとできるものですねw

実は自信が無かったのですが、今回は「失敗してもいいや」くらいの気持ちで製作してます。

この調子で他の部分も変形できるかどうかわかりませんが何事も挑戦なのでスキルアップのために頑張ります<(`^´)>

でも先にAGEを作らないと・・・

テーマ : ガンプラ制作 - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:過去作
今日の製作状況はガンダムAGEのパーツ整形くらいで特筆することもないのでちょっと過去作を紹介します。

とは言ってもMGを組み立てていただけが大半ですのであまりありませんし
本来人前に出せるようなものではない作品たちですが、温かい目で見てやってください<(_ _)>

まずは1990年発売の 旧HG ガンダム
PB060031.jpgPB060032.jpg
‘90年ということは高校を卒業したころなのかな。
もちろんエアブラシなどなく筆塗りですが、おそらく私の記憶が確かなら、ドライブラシの応用というかドライブラシよりも塗料を拭き取らずにキットにたたきつける塗り方を試したものだと思います。
今見ると恥ずかしいですが、当時はこれが精いっぱいの努力の成果でした。

次は1995年発売の HGUC ガンキャノン
PB060029.jpgPB060030.jpg
これはスプレー塗装ですね。
全体塗装後ドライブラシで汚してつや消しクリアー缶スプレー。
この時わざとかけ過ぎなくらいスプレーをして液だれさせ、汚れが垂れた表現にしようと試したものです。
結果は見てのとおりただ汚くなってしまいました。

2002年発売 MG ガンダムVer.Ka
PB060024.jpgPB060023.jpg
人生初のエアブラシ塗装作品。
初めてなのにいきなりMAX塗り(黒立ち上げ)でした(^_^;)
一度全体を黒く塗り、白青赤黄の部分を白でエッジを残しながら塗り重ねるようにゆっくり塗装。
青赤黄の部分は白く塗ったところにそれぞれのクリアーカラーで重ね塗り。
クリアーカラーなので白で塗った時に残したエッジの部分がそのまま影として残る。
ただやはり初めてだったので斑になってしまいました。
クリアーカラーは塗り重ねれば重ねるほど濃くなるので、エアブラシ初心者の方は注意してくださいねw

2007年発売 MG ユニコーンガンダム
PB060038.jpgPB060041.jpg
一目で惚れたガンダム。
珍しく買ってすぐに塗装までしてしまいました。
本体は白の上にパール塗装。
関節部分はグレーの上に軽くシルバー。他のところもパールを吹いています。

2008年発売 MG 真武者頑駄無
PB060042.jpg
PB060045.jpgPB060047.jpg
これも黒立ち上げ塗装で赤い部分はわざと斑を残して塗装。鎧の感じを出したつもりです^^;
頭のひさし部分はオリジナル塗装というほどではありませんがちょっと色を足してます。

最後に2010年発売 RG ガンダム
PB060002.jpgPB060034.jpg
初RG。さすがに細かい!塗り分けるのは楽ですが部品をなくしそうでした・・・いやなくしましたw
頭の上と後ろのカメラのクリアーパーツがどこかに行ってしまい、しかたないのでサーベルのランナーを切り出してはめ込んでます。


去年までにエアブラシで塗装したのがたった4体。今年はすでにMGさんへ投稿した7体がエアブラシ。
まだまだ初心者なのですよ(>_<)

でも今年はかなりレベルアップしたんじゃないでしょうか。

これからはちょっとモデラーっぽくちゃんと製作しなきゃねw

では(^^)/~~~

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:HG ガンダムAGE-1
今日は夫婦で札幌に出かけました。
9月末からうちの奥さんが冬のコートというかショートダウンを探しているのですがなかなかお目にかなうものが見つからなかったので、札幌駅パセオのリニューアルオープンならどうかといつものごとく急に決めて行ってきました。

パセオイーストをメインに歩きましたが、確かに華やかで雰囲気もよく、いいものもたくさんあったのですが探し物はやはり見つからない・・・

残念ながらあきらめて昼食に。

懐事情が寒い我が家ですので安いものを求めて行ったのが

回転寿司 スシロー

たまに行くのですが100円寿司でもおいしいのですよ(^^♪

充分堪能した後向かったのが同じ手稲区にある「模型屋」さんです。

まさぼんさんの話でよく出ていたので10月に1度行っていて今回が2度目。

店長のコマッピーさんと少しお話させていただきました。

模型屋さんでは製作スペースや塗装スペースを利用できるシステムになっていて、製作指導なんかもしてくれるそうです。
初心者でどうやって作ったらいいかとか家では塗装ができにくい環境にあるとか、そういう方でも利用できるのでぜひ相談してみてください。

店長はなかなか顔が広い方で、先日も知ってる方は知ってると思いますがMAX渡辺さんというプラモ界では大変有名な方が来店なさりました\(^o^)/
気さくな店長ですから気軽に声をかけてみてください。

と宣伝はこれくらいにしてAGEの製作状況。

あまり進んでいません(^_^;)

塗装の方向性が揺らいでしまってパーツの整形にも影響が・・・
でも構想の基本は変えずに塗装法に新たな試みを加えることでほぼ方向性を決定しました。
どうするかは追々製作状況で明らかになるでしょう(^^♪

その前にまずはパーツのアレンジから

PB110004.jpg
整形前

PB110007.jpg
パーツを分割
合わせ目を消すのはもちろん、後ハメできるように赤い部品の横をカット
さらに同じ部品の後ろ側も削ってフェイスが少し奥にいくように加工
目の部分も同様に奥にいくため分割
アンテナは自分の好みで細く削り込みました

PB130002.jpg
襟の部分は前回マスキングが大変だったのでこれまた分割

PB130004.jpg
胸のダクトは切り取り、角バーニアの小さいものを2段にして入れています。単なる思いつきで^^;

PB110006.jpg
太もも関節は寂しいのでディティールアップパーツを取り付け

PB130001.jpg
ふくらはぎの部分も削り取り角バーニアを取り付けました。


早く作りたい気持ちでいっぱいなのですが先日仕事で夜間作業があったりと少々お疲れモード。
なら札幌に行くなと言われそうですがねw

趣味ですから無理をせず楽しむことが大切です。

皆さんも趣味と仕事(学生さんは勉強かな)をバランスよく生活してくださいねw

では(^^)/~~~・・・・・・・・・でもコンテストの締め切りが・・・(^_^;)





テーマ : ガンプラ制作 - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:料理
先日いただいたかぼちゃがありましていい加減どうにかしないと思い、お菓子かなにか作ろうかと。

実はこのkobaruto、作るのはプラモだけではなくお菓子や料理も作るんですw

とは言っても何かにこだわりがあるとか、料理にすごく詳しい料理男子という訳ではなく、ただ食べたいから作る(^_^;)

そんな感じです(^^♪

時間があればゆっくり料理したいのですが帰りが早くない日が多いのでなかなか・・・

今日も晩御飯のあとにおもむろに作り始めました。

かぼちゃを料理に使う量ってそんなに多くないので1つでかなりいろいろと作れちゃうんですよ。

これから紹介する二品で1/4しか使ってない!
明日はまたどうしよう?

そんなわけで本日のブログは料理編となります。

まずはかぼちゃコロッケ

PB140005.jpg
材料
かぼちゃ     250g
ハム       3枚
玉ねぎ      1/4個
スライスチーズ  1枚
塩コショウ    少々
カレー粉     少々

PB140006.jpg
玉ねぎは粗みじん切り、ハム・チーズは1cm角くらいに

PB140011.jpg

PB140012.jpg
レンジで5分ほど温めたかぼちゃと混ぜ合わせ、塩コショウ・カレー粉で味付け

PB140013.jpg
小分けして形を整え

PB140014.jpg
小麦粉、卵、パン粉をつけ

PB140016.jpg
油で揚げる
他のことをしてる間にちょっと揚げ過ぎた^^;

でもかぼちゃの風味が味わえる一品となりました。

もう一品

スイートパンプキンです

PB140004.jpg
材料
かぼちゃ      200g
砂糖        大さじ1
牛乳        大さじ1
バター       20g
卵         1個
バニラエッセンス  適量
シナモン      適量

PB140007.jpg
卵以外の材料を鍋に入れ

PB140008.jpg
火にかけながら混ぜ合わせる

PB140009.jpg
滑らかになったら火を止め裏ごしする。これで口当たりも滑らかになる。

PB140010.jpg
分けて形を整え、表面に卵を塗り、210℃のオーブンで12分ほど焼き上げる

PB140015.jpg
もう少し焦げ目が欲しかった。

あとは冷蔵庫で冷やして出来上がり!

スイートポテトとは一味違いますよw

プラモばっかりやっているのでたまには奥さんにしてあげないとね(^v^)

でもあまりスウィーツばっかり作ると「太らす気か」と怒られますが・・・


肝心のプラモですが、
調子が出なくて作業はほんの少しづつAGEのパーツの目立つところのパテ埋めやヤスリがけをしています。

ジェスタはAGEができるまでできないかな。

朝は雪がちらほらしていましたが天気予報で言っていたような雪が積もることもなく案外天気はよかったですね。
でも気温はかなり寒くて外での仕事は冷えました(>_<)

40歳を4か月後に控える身には堪えますね(^_^;)

毎回言ってますが皆さんも本当に体を大事に・・・

では(^^)/~~~




テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |

copyright © GUNPLA Ver. kobaruto all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ