FC2ブログ

プロフィール

kobaruto

Author:kobaruto
北海道素人モデラーkobarutoのガンプラ製作日記へようこそ!

プラモ製作の何かのお役にたてたらうれしいです。


最新コメント


ギャラリー

-2019年- -2018年- -2017年- -2016年- -2015年- -2014年- -2013年- -2012年- -2011年-  

カテゴリ


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:1/144 GM・コマンダー
いやー、箱組みって大変ですね(>_<)
ぜんぜん進まない・・・

フルスクラッチをやってる方を本当に尊敬します゚.+:。(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ウンウン

とりあえず足部分の大まかな作業が終わりました。
今回さらにまた新たなことに挑戦!
ということで今度はツィンメリットコーティングをやってみました。

ツィンメリットコーティングとはドイツの戦車に施された磁石吸着式対戦車爆雷の対策のためのコーティングです。
これを対弾装置と思うことにしてジムコマンダーに採用しました。

P2250010.jpg
まずエポパテを薄く広げていきます。
本来はかなり薄くするのですが対弾性を確保するため少し厚塗りしてます。

P2250012.jpg
こちら、自作のローラーです。
家にあったもので作ってみました。
このローラーでパターン付けします。

P2250011.jpg
するとこうなりました。

P2250013.jpg
全体像。

P2250014.jpg
先端のフィン。

P2250015.jpg
何か適当にパーツつけてなんとなくパイピング。

P2250017.jpg
裏面はあっさりとw

P2250020.jpg
ジムさんに装着。

P2250021.jpg
正面からも♪

こんなふうに遊んでたら間に合わないなあ(^_^;)
でも初めて自分で作ったものだからなんだか嬉しい気持ちになってます。ピーチュv(゚∀゚v)三(v゚∀゚)vピーチュ

後ろ側もプランがないからまた大変だろうなあ。
頑張りますけどね(≧∇≦)ノ

ではでは(^^)/~~~

テーマ : ガンプラ制作 - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:1/144 GM・コマンダー
昨日土曜日は昼まで仕事をして午後からゆったりと旭川へ行きました。

向かった先はいつものごとく「ホビーショップてづか」さん。
GEKI店長のMSV-Rコンテスト作品のヅダを見るのと自分のジムキャノンスナイパーを持っていくためです。
ついでに札幌の「模型屋」さんから回収してきたジェスタサイコフレーム試験型デストロイモード・・・長いなあ(^_^;)いわゆるジェスタデストロイも持っていきました。

いやー店長のヅダは凄い!
パープルが綺麗に出ていて流石のカラーリングなのですがディテールもハンパなく細かくて繊細でそれでいてうるさくない絶妙なバランスの作品でした。

恐れ多くも自分の作品と写真を撮ってもらいました。
こちらのGEKI店長ブログにアップしてますので見てみてください。
GEKIプラモブログ

またこの2体もそのまま展示してもらってるので「てづか」さんへ行ける方は見てやってくださいねw

明日は妻の誕生日のため今日日曜日はお出かけ。
姉さん女房のためいつも頭が上がりませんがホントよくしてくれてます。

そんなんで結局帰りも遅くなってプラモは平日と変わらない作業時間です。

さてジムコマンダーですがなんか箱組み&ディテール付けが面白くなってきてそればっかりで進んでない気がします。

まずは足先部分。
P2270029.jpg
フィンは仮固定なのでちゃんと並んでませんが中央にしんちゅう線を入れてみました。

上側のディテール。
P2270027.jpg
それらしくパーツを並べ、針金でパイピングをし、プラ板で作ったものでパイプを固定しているように見せています。
他にもプラ板で小さい部品を作ってみました。
やればできる子なのです(^^♪

側面。
P2270026.jpg
同じようにパーツを取り付け、太さを変えてパイピング。
アンテナっぽいところからコードが垂れて配線してるように見せたつもりですけどどうでしょう?
塗装したらまた変わりますけどねw

裏面。
P2270028.jpg
ツィンメリットコーティング部分下の部分は弾薬が当たらないと思われるのでコーティングしないという設定ですので見づらいでしょうけど簡単なスジ彫りをしてます。

後ろ側。
P2270030.jpg
ここはまだ未完成ですがちょっとディテールアップしてるところですね。
HGガンダムサバーニャとMGサザビーのパーツで構成されてます。
この辺からはサクサクいきたいです。

ジムコマ本体下部。
P2270025.jpg
雰囲気はこんな感じです。
これが・・・

P2270031.jpg
ジムを入れるために分離します。
接続はネオジム磁石。
保持力が必要なため3mm丸を8個使用して見えるところはパーツで隠してあります。
ジムとの接続は後ろ側のパーツのピンを3mmプラ棒で延長して腰に取り付けます。

P2270032.jpg
こういうふうにw
これだけで飛んでいきそうですが、前も装着。

P2270033.jpg
磁石でパチッと♪


この工作はたのしい!!
コンペ用でなければ全部を箱組みで作れちゃいそうな気がしてきました(^v^)
これでフルスクラッチも夢ではない!・・・・・・

そんな甘くはないでしょうけど(^_^;)

でも自分なりにスキルアップできたんじゃないでしょうかね(^^♪
少しづつでも技術力が向上していくようにこれからも勉強していきますので皆さんいろいろと教えてくださいね゚.+:。(●ゝω・)~☆


では(^^)/~~~


出来ればこちらもポチッとね(^_-)-☆

テーマ : ガンプラ制作 - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |

copyright © GUNPLA Ver. kobaruto all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ