プロフィール

kobaruto

Author:kobaruto
北海道素人モデラーkobarutoのガンプラ製作日記へようこそ!

プラモ製作の何かのお役にたてたらうれしいです。


最新コメント


ギャラリー

-2017年- ------------------------------ -2016年- ------------------------------ -2015年- ------------------------------ -2014年- ------------------------------ -2013年- ------------------------------ -2012年- ------------------------------ -2011年-  

カテゴリ


月別アーカイブ


まとめ
DATE: CATEGORY:HG ガンダムAGE-2 DB
今年の9作目、ガンダムAGE-2 ダブルバレット タイプXが完成しました(^o^)/
しかし簡単仕上げとはいえ作り過ぎでしょうか?

こちらはてづかさんで行われている「ガンダムAGE祭り2」のために製作しました。
AGE-2のキット自体はプロポーションもよく作りやすいのでお勧めですよ☆

まずは正面から。
P5010001.jpg
見ての通り、元々の両肩の装備を左肩に取り付け、右肩には1/100ダブルオーのオーライザーのパーツを移植してアシンメトリーにしてみました。

P5010005.jpg
リアにインパクトが欲しくて巨大化!
これもオーライザーを使っています。

P5010006.jpg
足の延長工作は踵の位置を変えハイヒールに。
足首のカバーらしきところは一旦切り離して5mmほど下に取り付け、スカスカする足首はAGE-1スパローの足首パーツを流用して隠しました。

P5010010.jpg
ビームサーベル展開!
ビーム部分はMGサイズのものを使ってます。
この形がXに見えるのでタイプXと名づけました。
Xラウンダーに勝ちたいアセムの願いと言ったところでしょうか(>_<)

P5020012.jpg
他の改修点は
顔のアンテナや頬部分、他の羽部品を薄く加工しています。

P50200171.jpg
カラーレシピ
全体をブラックサーフェイサーで下地を作った後ホワイトサーフェイサーでエッジを残すように塗装。
青:ガイア ウルトラマリンブルー
赤:クレオス 色の源マゼンタ
黄:クレオス 色の源イエロー
グレー:クレオス ヘンプBS4800/1621

ここまで塗った後ある程度組み立て、クレオス 灰緑色を全体に吹いて馴染ませてます。
スミ入れはやったかどうかわからないぐらいに入れてます。

いつもと違う雰囲気いかがでしょうか?

いつになるかわかりませんがまたてづかさんに飾ってもらうので見てやってくださいねw

MGさんにも投稿しましたのでよかったらポチっとしてください(^^♪
MG投稿

ではまたー(^^)/~~~

テーマ : ガンプラ制作 - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:LBX トリトーン
はいはーい(・∀・)/ 
いきなり完成のダンボール戦機 トリトーンでございますw

いつ作ってるのとよく言われますがそれは企業秘密です・・・って夜中だろ!
実は最近、バラしたパーツのヤスリがけぐらいなら昼休みにやっちゃうこともありまして。
かなりプラモ依存症ですね(>_<)
仕事中もあの部分はこうしようとか、あれに合うパーツないかなとかそんなことばかり考えちゃってます。
もちろん仕事はキッチリこなしてますけど(^^)v

今作品は2012年10作目となり、前記事同様早い!と言われそうですが、早いなりのお手軽改修ばかりなのでクオリティは高くないですよ。
(と保険をかけておいて)

製作に至った経緯ですが、以前にこうたくんという可愛らしいお子様からコメントをいただきました。
お母さんとうちの奥さんが職場の知り合いでこうちゃん(こうたくん)が最近ダンボール戦機にハマっていてプラモを作り始めたそうでプラモなら旦那さん(kobaruto)だよねという話になり、ブログでも見てくださいと名刺を持っていってもらったその日にコメントしてくれました。

「ぼくのトリト-ンかっこよくしてくれませんか? おねがいします」

♪(">ω<)っ うれしいじゃないですか!!
初の製作依頼♪

そこで早速自分も買ってみてパチ組み。
後はどうしたいのかを直接会って話してから作ってあげたいのですが、その前に一つ仕上げておこうと思って完成したのがこれです。

P5030019.jpg

なかなか時間が合わないのでまだ会えませんが近々家に呼んでこれを見せてあげたいですね(#^.^#)


さて作るにしてもそのままじゃ面白くないのでごく一部改修してます。

P4240016.jpg
こちらは素組み状態

頭
まずは頭の改修
横のパーツを少し角度をつけて上向きにしました。
作例でもやってましたがあれの簡易版工作です。

P4260008.jpg
次は腰
S字立ちを意識して前側の干渉する部分をカット。
粗いでしょ。

P4260009.jpg
お腹の方も前側を腰のカットした部分に入るように削ります。
この後接続ピンも角度を変えました(写真撮り忘れ)

P4260011.jpg
足の延長
太ももの内部フレームをカットして

P4260012.jpg
1.2mmプラ板3枚で延長

P4260013.jpg
こんなに伸びました(^^)

P5030005.jpg
続いて武器
シーホースアンカーと言うそうです。
この持ち手の部分に

P5030006.jpg
じゃじゃーん!
お得意の100均で買いました熱収縮チューブ。
最近は色つきもあるのですねw

P5030008.jpg
今回は赤いのをチョイス。
これを持ち手に通して

P5030009.jpg
ドライヤーで熱を加え

P5030010.jpg
出来上がり!(^^)!
あえて文字が見えるようにしてみました。
意味はないけど。

P5030013.jpg
P5030015.jpg
カラーレシピは
サフも吹かずに
青:クレオス メタリックカラーGX メタルブルー
薄い青:クレオス エアスペリオリティーブルーの上にクリスタルカラー サファイアブルー
肩の前後:クレオス 青竹色
白:クレオス城カラー 石垣色
関節:クレオス 灰緑色
本体金:クレオス メタリックカラーGX ブルーゴールド
手:クレオス ガンクローム
武器の薄い金:タミヤアクリル チタンゴールド
武器の濃い金:クレオス メタリックカラーGX レッドゴールド
スミ入れ:タミヤエナメル クリアーレッド
トップコートもなしの超スピード塗装(^o^)/

ちなみに手はMG デスティニーガンダムのものを使ってます。
これがまた合うこと(。'-')(。,_,)ウンウン

あとマントはオミット。
付けない方がこれは好きなのでねw

P5030021.jpg
これをこうちゃんに見せてどういう反応が出るか楽しみであるとともに不安でいっぱいです(^_^;)
いつくるのかなぁ・・・

その記事が早いか、次回作が早いか

それまでお楽しみに(^^)/~~~

P5030022.jpg
ばいばーい


テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日記
GW後半。
仕事は休みですが一応自宅待機。
この時期ですからそんなに呼ばれることはないと思うんですがね・・・

でも出かけられない分、家にこもってプラモ三昧♪
奥さんも時間があるからと2作目の製作に入りました。

実はこの人、全然作らないのに積みプラはあるんですよね~

それがこちら
P5050003.jpg
一昨年、札幌でも開催されたガンダムEXPO限定品まであるぅ(>_<)

P5050004.jpg
SDガンダムがメインですが、クリヤー成型品だとかメッキ仕様だとかばっかり。
真っ黒いエコプラもあります。

P5050005.jpg
そして一番高価なのがGP02AメッキコーティングVer。

P5050006.jpg
見ての通りオールメッキ。
光り物が好きなんですよ(^_^;)

こんなにありながら前回のゼイドラはGEKI店長にノせられて作ったというのが悔しいらしく、今回は自分が作りたいものを作る!言ったので雑誌を見て気に入った ファルシア に決めました。
作りたいというなら止めませんよ(。'-')(。,_,)ウンウン

で、もう完成!
早いなあw



P5040050.jpg
うん!カワイイ仕上がり♪

P5040052.jpg
もちろん素組みですが、今回はメタルボールだけではなく部分塗装にも挑戦☆
メタルボールは前回のものより少し大きいため、0.8mmで穴開け後1mmで表面を広げて埋め込んでます。
後は各所にネイルアート用のデコを貼りつけ、羽根の部分などをラメのマニキュアで塗装しました。

P5040051.jpg
花びらはガンダムマーカーのシルバー。
あえて中心ぶギリギリまで塗らず少し残すことで花の質感を表したかったそうです。

P5040054.jpg
やっぱり何かのキャラクターに見えるリアビュー(^^♪
ラメの部分が耳に見えます。

なかなか上手くできたのではないでしょうか。
ゲート処理等ヤスリがけは一切してませんがこれも楽しみ方の一つ。
これでまた積みプラが減っていってくれると嬉しいのですが、主婦は忙しいですから作りたくなったらでイイです.+:。(≧∇≦)ノ

そしてこちらは今日てづかさんに持っていきました。自分のガンダムAGE-2DBタイプXともに。

えーここで業務連絡!
只今てづかさんでAGE祭り2かガンダムUC祭りに参加されると1/300ガンプラが貰えます(^^)
先着ですのでお早めに(^o^)/

ということで我が家は2人分を店長に選んでいただき、
P5050011.jpg
自分はジム、奥さんはギャンを頂きました。
しかーし!
なんとこれは宿題( ゚Д゚)

これらを集めて祭りの祭り開催決定(*≧m≦*)ププッ

こんな情報を先に知った自分は、先日まさぼんファミリーがきてまあさんと自分のジャンク箱を漁っていた時に見つけたことを思い出し、宿題の前に予習してやろうと作ったのがこちら





P5040056.jpg
P5040057.jpg
ジョニーライデン用ザクⅡR2!
塗りましたよ、改修しましたよ中途半端に(^_^;)

P5040058.jpg
S字立ちもどき
カッコ悪!

P5040059.jpg
タミヤエナメルの瓶との比較
何故皿の上にいるかと言うと・・・あの格好のせいでバランス悪く倒れてしまうので足に磁石を仕込み、皿につけているのです。

P5040060.jpg
素組みとの比較
素組みの方が味があってカッコよく見えるのは気のせい?

とまあ、最近こんなことばっかりでデルタが進みません。
みなさんお気づきでしょうがガンプラ王には到底間に合いませんねw
あれはホント一生懸命頑張って自分の中でも最高のものにしたいので妥協せずじっくり製作していきます。
完成したときに何かのコンテストがあれば出すというスタンスで行きますのでしばらくお待ちください。

あれもこれもやりたい病が治らないです(^Д^)ゞ

で今何をやっているかと言うと・・・

P5030023.jpg

旧キットコアブースター!!

何をしてるんだろう?

明日の夜に製作状況をアップしますのでまた見てやってください。

いつもご覧いただきありがとうございます<(_ _)>
プラモって本当、楽しいですね。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

では(*´∇`)ノシ

テーマ : 日記だよ - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:1/144 コアブースター
急に作り始めたコアブースター。
発端は、先日仲間入りしたRさんに頼まれててづかさんに旧キットの予約をして一緒に買いに行った時、3機もコアブースターを買っていたので何故そんなに買うのか聞いたところ、漫画「MSV-R ジョニー・ライデンの帰還」でコアブースターがでててカッコイイと言っていて、自分も1巻だけ持っていましたが急きょ2,3巻を手に入れてみたところ、確かにカッコイイ!と思って作りたい衝動に駆られ、小樽でまさぼんさんにあった時にホビー光さんで買ってしまいました(^_^;)

なんだか妙に惹かれるんですよねw

で、人のネタを奪ってまで作るわけですからちゃんと仕上げないといけません!
でもRさん、あくまでこれはVer.kobarutoですから気にしないでRさんVer.も作ってくださいね(^◇^)

と言うことで始まりましたコアブースター。

まずは素組み
P5030026.jpg
漫画ではコアブースターの初期型として描かれ、コアファイター部分も羽根を広げた状態だったのでこの形に。

P5030027.jpg
そのコアファイターをディテールアップするなら他のがいいと、ジャンクの中から探し当てたのが、MG ガンダム Ver.1のコアファイター。
それもクリアバージョン。また贅沢(^_^;)

ちなみにRGガンダムのものは小さすぎてダメでした。

P5040031.jpg
そして解体。
バラバラです。

P5040030.jpg
横の翼。
左が加工前、右が薄く加工したもの。

P5040037.jpg
フラップらしきところは切り取り、新たに0.5mmプラ板で切り出し縁を薄くして根元に0.14mmプラシートを2mm幅で貼りつけました。

P5040032.jpg
0.14mmプラシートに1mm間隔でスジ彫り。

P5040033.jpg
横にも同じくスジ彫り。
ちょっとミスってますねw

P5040034.jpg
黒サフ吹き。

P5040035.jpg
チタンシルバーでスミ入れ。
これをどうするかと言うと

P5040036.jpg
スリットの奥のメッシュに。
ホントはもっと細かい方がいいのでしょうけど・・・

P5040039.jpg
お次はまた0.14mmプラシート。
コンパスカッターで1cmの円に切り取り

P5040040.jpg
こんな風に。

P5040041.jpg
中心を2mmで穴開け

P5040042.jpg
穴の周り1mmほどのところから放射状に切れ目を入れ

P5040043.jpg
2mmプラ棒に通して一枚ずつねじると、あらタービンの出来上がり(ノ^∇^)ノ

P5040044.jpg
3mmプラパイプに2mmプラ棒を1mm差し込んで先を尖らすように削って切り落とすと

P5040045.jpg
センターコーンの出来上がりw
大きさの確認。
ちゃんと1cmでしょ♪

P5040047.jpg
それをバーニアに通してみたら、いい感じじゃないの☆
前回より楽にタービンができましたが薄すぎるため取扱い注意です(>_<)

P5050009.jpg
さらにバーニア基部を作成。
n兄さんがちょうどバーニア特集をやっていたので根元にキャタピラ部品を使うのをパクリ、参考にさせていただきました。
後は2種類の針金を使ってディテール。

P5050010.jpg
さらに今回は、ネットで調べたロケットエンジンなどをプリントアウトして参考にしました。

P5050001.jpg
仮組み。
らしく見えます?

P5060020.jpg
昨日、てづかさんでもう1機買ってきたので比較。
本体もプラ板加工中です。

P5060017.jpg
後ろから。
まだ尾翼も小バーニアもついてません。

P5060018.jpg
本体もプラ板で塞ぎ、スリットも自作してみました。

P5060016.jpg
P5060019.jpg
主翼の先にスラスターらしきものがついていたので、1.2mmプラ板を0.14mmプラシートで囲んで整形したものを取り付けました。

P5060021.jpg
参考までにコアファイターの比較。
左から、RG、MGVer.1、1/144キット。
いかに元のキットが大きいか分かりますねw

さてこんな感じで始まったコアブースター。
自分としてはこれも新たな分野である「戦闘機」製作なのでワクワクして作っていますヽ(>c_,<。)/

続報をお待ちください(^o^)/

テーマ : ガンプラ制作 - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:1/144 コアブースター
こんな時間・・・
ようやく完成させた「コア・ブースター プラン004」。

諦めていたガンプラ王になんでもいいから出したくて間に合わせました。
だからってコアブースターで参戦?
と思う方もいると思いますが、今作りたかったのがこれなので仕方ないのですよ(>_<)

もちろん賞なんか狙ってませんし300名の中にも残らないかもしれませんが、“参加した!”と言うことが大事なので只今自己満足しております(^^♪

無事エントリーを済ませ返信メールも届きました。
自分のよりも皆さんの作品が楽しみですヽ(^∀^*)ノ

と、せっかく完成しましたが公開できないのね・・・

ちょっとだけ画像載せますか。

黒サフ状態
P5090024.jpg
それなりにいじりました。
コクピットにもパイロットがいますよ。
小っちゃかったw

P5090025.jpg
今回のバーニアノズルはかなりお気に入り♪

P5100029.jpg
着色したもの。
お気に入りですがまだまだ表現力が足りないですねぇ(≧∇≦)

完成品は載せられないから
P51000301.jpg
白黒写真。

出来上がりはやっぱり納得いかないものになってしまいましたがこれもいい経験になりました。
今後の製作のヒントも得ましたので悪いことじゃないですねw

なによりもまた楽しめましたから(^o^)/

これでちょっと休もうかな・・・
なーんてできるわけがないkobarutoさん!

お次は何と!あの!!
「ひでお」

\(◎o◎)/!

まさぼんさんの友人としては避けて通れない道なのです。
実はもう半分ほど組みあがってるのでちょっとした修正とパーツの処理で案外早くできそうです。

これが終わったら・・・あ!言わない方がいいか(^_^;)
またプレッシャーになっちゃうから。

デルタカイも進めないとね。

今年はまだまだ予定がいっぱいあります。
寄り道しながらでもプラモライフを満喫していきましょう(*⌒∇⌒*)テヘ♪

釣りもしますけど。

ではでは次回は「ひでお」をお楽しみに(^^)/~~~

テーマ : ガンプラ制作 - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |

copyright © GUNPLA Ver. kobaruto all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ