プロフィール

kobaruto

Author:kobaruto
北海道素人モデラーkobarutoのガンプラ製作日記へようこそ!

プラモ製作の何かのお役にたてたらうれしいです。


最新コメント


ギャラリー

-2017年- ------------------------------ -2016年- ------------------------------ -2015年- ------------------------------ -2014年- ------------------------------ -2013年- ------------------------------ -2012年- ------------------------------ -2011年-  

カテゴリ


月別アーカイブ


まとめ
DATE: CATEGORY:MG ガンダムデルタカイ
ガンダムデルタカイ製作記18といっても現在は右足をコツコツ進めているので書くことがない!

と思っていたら、足裏のバーニアがちょっとダメかなぁと考えちゃってちょっとディテール追加しました。

P7300008.jpg
まずは左側の得体のしれないものを0.5mmプラ板で作り、右側:0.14mmプラプレートを2mm幅で切ったものを、

P7300009.jpg
この場所にあてて斜めのプラ板に沿って切断。

P7300010.jpg
こんな風にw

P7300012.jpg
切った右側を今度は上のところにあてて端で切断。

P7300013.jpg
2回の作業で2枚出来上がり。

P7300005.jpg
これを繰り返してできたものがこちら。
ちょっと不揃いなところは見て見ぬふり(^_^;)

でこれをどうするのかというと




P7300006.jpg
こんな感じに。
よくわからないがまあいっか(^^♪

相変わらず思い付きで行動しております。

思いつきと言えば、さすがのkobarutoも同じ作業じゃ飽きてくるのでちょっと脱線しました。

どうも気になるアルティメス。
せっかくのコンテストですからAGE-2に付けるのはやめて、さてどうしよう?

ジャンクを漁るとまあいろいろ出てくるわ出てくるわ。
なんか思いつくまま適当に合わせてみたら・・・なんかできた!




P8020016.jpg
何だろうこれ?!
ジム系なの?
うーーーー(>_<)

名前も思いつかない。
スケール感無視。
世界観も無視。

でも・・・実に自分らしい(#^.^#)

P8020017.jpg
リアビュー。
意外にカッコイイかも♪
かなりの調整が必要になりますがねw

P8020018.jpg
ちなみにHGジェスタ素組みとの比較。

一応1/144スケールということになりますが大きさはMG級(^_^;)

いやー楽しい楽しい☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚

FAコンペもまだちゃんと計画が立たないのに><
これでまたしばらく放置ですが途中で路線変更もあり得るので一つの案としておきましょう。

みなさんも何かコンテストに向けて製作してますか?

目標を持って頑張ってくださいね!
でも楽しむことを忘れずに(○ゝω・)b⌒☆NE!

テーマ : ガンプラ制作 - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日記
先週の仕事で寒暖の差が激しい状況での作業もあり、週半ばでの雨に打たれながらの作業もありで体調がすぐれずプラモにあまり手を付けれないでいました。

ガンダムデルタカイはとりあえず右足の改修も終わりサイドアーマー(スクラッチウィング)のディテール付けに入るところですが今日も調子はいまひとつ。
明確な目標を設定してない製作なので焦りはしませんがズルズルするのもいやなのでもう少し進めたいですねw

それというのも先日告知した8/18・19開かれる『北海道モデラーズエキシビジョン2012』(以下HME)の出展に形だけでも間に合わせたいと思い始めた為。
製作中ですが見たいと思ってくださる方もいるようなのでせめて見せられる形にしたいですねw

チーム名「半熟モデらーず」
詳細はまさぼんさんの記事を見てもらいたいのですが、メンバー全員初参加ということもあり遅ればせながら準備をしなくちゃと急遽、本日札幌の模型屋さんまで出向いてまさぼんさんと密談してきました(。-∀-)ニヒ♪

すでに準備不足な面もありますが今年は雰囲気に慣れるのが目的なので開催当日に会場で勉強させてもらいます。

そんな話しも半分でやっぱりプラモの話ばかり(^_^;)
一応デルタカイも見てもらおうと持っていきましたがコマッピー店長から「バカじゃないの?!」とありがたいお言葉をいただきました(^^)v

あとはまさぼんさんのひでお作品も。
HMEでチーム「汚れたひでお」でもエントリーしており多忙なこのお方w
こちらの盛り上がりはかなり勢いがありますね(^^♪

先日公開されたニャッガイもまたクオリティが高い!
そしてカワイイ☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚

でもね~なかなか攻撃的なところもあるんですよ。

P80500011.jpg
うちのジムキャノンが踏みつけられていました(>_<)
(意外なコラボw)

あとは公開されていないものもあるのですがこれだけはここに載せたい!

いいかな?だめ?
ね~いいでしょ?
お願いm(__)m

と独り言を今つぶやいてますが勝手に紹介。
ごめんねーーー

P80500021.jpg
こちらのブドウ。
なんか違う。
あえてコメントはしません。
そのうちMGさんにも投稿するでしょうから投票よろしくです!


まあそんなんで今日も仕事なまさぼんさんお疲れ様です。

コマッピー店長、お邪魔しました!

イベントってワクワクしますね・:*:・゚☆d(≧∀≦)b゚+.゚

ではまた!

テーマ : 日記だよ - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:カーモデル
カーモデル・・・実は好きなんですよ(^^♪
でもすっかり遠ざかってしまっててね(>_<)

それがヤマタツさんのブログで紹介されたフェアレディーZを見て自分も作ったことあると思いだし、屋根裏部屋まで探しに行くとありましたよ、F1カー共々(^o^)/

かなり古いものでデカールも色あせていました。
エアブラシもなくスプレー塗装だったころの作品で、人に見せるなんて思ってもいなかったものですから公開するのもどうかと思いますが恥ずかしげもなく披露しますw

kobarutoの歴史としてね。

まずはフェアレディZ300ZXターボ

P8070002.jpg
P8070005.jpg
およそ20年ほど前に作ったものですねw
下地処理もそこそこに缶スプレーのメタリックレッドを使ったのかな?
その上にクリアースプレーを垂れる寸前まで吹きつけただけの作品。
内装はたぶんエナメル筆塗りだと思います。


続いてF1。
タミヤ1/20シリーズ。
P8070006.jpg
左からマクラーレンホンダMP4/4・MP4/5B
実車が1988年、1990年ですからこれも20年以上前の作品。
デカールボロボロ(>_<)

P8070007.jpg
左:マクラーレンフォードMP4/8・1993年、右:マクラーレンホンダMP4/7・1992年。

カラーは白はたぶんピュアホワイトかな?ただのホワイトかもですけど。
赤は蛍光レッドでしたねw
Marlboroデカールまで買ってたなあ。

P8070011.jpg
さらにアイルトン・セナのフィギュアと♪
筆塗りで頑張ってたなあ・・・

そして自身最後のカーモデルとなったのは
P8070013.jpg
P8070014.jpg
フェラーリF1-2000
2000年出走ですから製作は翌2001年でしょう。
Marlboroデカールも仕入れずに作ったのね~
だからフランスグランプリVer.なの(^_^;)

ということは10年以上作ってないのか!
これは来年の課題だな。

今年はコンテストやコンペでほぼガンプラ漬けなので来年はいろいろなものに挑戦したいと思います。

ええ!まだそんな宣言早いって?
それだけ今年作るものがすでに決まってるってことですよ\(◎o◎)/!

オラザク、GBWC、FAコンペ、アルティメスコンテスト、てづか善悪コンペ。

すでに間に合ってないものもありますがさらに来年あればですがコンコバコンもやってみたいと案は練っております。

一つ一つ終わらせていきたいですねw

ではデルタカイの製作をちょっとでも進めて早めに寝ることにします。
体が一番大事ですからね(^_-)-☆

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:MG ガンダムデルタカイ
最近やたらとパーツを買い集めているkobarutoです。

先日発売されたガンプラビルダーズパーツHD、みなさん買いましたか?
あちこちのブログで「買ったよ」と報告は見かけますが、あまり「使ったよ」という記事は出てきませんね~

そこでこのkobaruto、とりあえず「使ってみました!!」記事でもと思い、ほとんど進んでいないデルタカイに組み込んでみました。

今回のパーツの中でも人気ありそうなのがバーニアですかねw

P8090003.jpg
特にこの2つのディテールが良くて使いたい方も多いのでは?!

でもね~そのまま使わないのですよ~(^^)v

P8090004.jpg
フラップタイプにリングを取り付けるという贅沢な使い方!(^^)!
でもこのままじゃ味気ないので

P8090006.jpg
中央にメタルパイプを埋め込み、周りの丸モールドに0.5mmで穴を開け、リング部分を少し薄く削りました。

P8090008.jpg
フラップも薄く加工して、内側に0.14mmプラシートを1mm幅で切ったものを接着してディテールとしてます。

P8090010.jpg
組み合わせてみます。

メリハリがついたように見えますがどうでしょう(^_^;)

P8090011.jpg

P8090012.jpg
それがなぜかこんな形にw

どこにつくかというと・・・・・・・



P8090014.jpg
サイドウィングに付けました!

W1.jpg
あとはプラ板貼ったりスジ彫りしたりで完成。

サフを吹いていないのでなんか違和感ありますがどうにかなるでしょう(^^♪

W2.jpg
ウィングなのであまりゴテゴテにせず、裏側はほぼスジ彫りだけで済ませました。

ここはバーニアがメインなので他は手抜き・・・あっさりと仕上げました。



いやーそれにしても眠い(´-ω-`)))コックリコックリ。。 寝落ち( ̄□ヾ)ファー

急にまた暑くなって体力が無くなってきてます。
これも40歳を超えたからか?!(>_<)

この分だともう片方のウィングを完成させただけでHMEに投入ってことになりそうですがそれでもいいですかね((+_+))

まあ無理せずいきますよ。

楽しい楽しいプラモですからね(oゝД・)b

テーマ : ガンプラ制作 - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:MG ガンダムデルタカイ
今日から3日間お盆休み。
とは言っても急に呼び出しがあるかもしれないので自宅待機ですがね。

それならそれでプラモやればいいんだ!

それで進めましたガンダムデルタカイ。

次の改修部分は背中のバインダー。
P8120001.jpg
改修前。

P8120002.jpg
下の羽部分。
これじゃただの板。

P8130003.jpg
山になっているところで切り離し、白い部分は1.2mmプラ板で新造。
あとはスジ彫りと0.14mmシートでディテール付けしてます。

P8130004.jpg
またもや登場、n兄さん万能プラシート。
右側のジグザグを縦に切り取っておいて

P8130005.jpg
バインダー上部の小さいウィングが出ているところのパーツ。
今回は小ウィングをやめました。

P8130006.jpg
そこで開いた穴に先ほどの斜めスリットを裏側から貼りつけです。

P8130007.jpg
表から見るとこんな感じに(^^♪

P8130008.jpg
さらに、1mm角プラ棒を2mm、3mm、4mmに切り分けて

P8130009.jpg
バインダーに接着。

P8130010.jpg
そこにパーツを付けるとチラ見せ簡単スリットの完成ですw
一部針金などを入れてます。

P8140011.jpg
組み上がったバインダー。

P8140012.jpg
こちらはプロトフィンファンネル接続基部側。
ジャンクで適当に(^_^;)

P8140013.jpg
P8140014.jpg
改修前との比較。
大幅な変更はせず、元々の良さを残したつもりです。

P8140016.jpg

P8140017.jpg
相変わらず後姿が好き(#^.^#)

どうにか形にはなりました。
あとはプロトフィンファンネルとライフルとシールド。
まだ先は長い。
がんばらねば!!

今週末の「北海道モデラーズエキシビジョン」には未完成ながらこのデルタカイも展示します。
この1年に作ったほとんどの作品も一緒に展示しますのでお近くの方は是非会場まで足を運んでくださいね(○ゝω・)b⌒☆
「半熟モデらーず」をよろしく(^o^)/

さてと、晩御飯なに作ろうかな?

テーマ : ガンプラ制作 - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |

copyright © GUNPLA Ver. kobaruto all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ