プロフィール

kobaruto

Author:kobaruto
北海道素人モデラーkobarutoのガンプラ製作日記へようこそ!

プラモ製作の何かのお役にたてたらうれしいです。


最新コメント


ギャラリー

-2017年- ------------------------------ -2016年- ------------------------------ -2015年- ------------------------------ -2014年- ------------------------------ -2013年- ------------------------------ -2012年- ------------------------------ -2011年-  

カテゴリ


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:GBWC2014
もう間に合わないと思われたGBWC2014作品。

あきらめないでやった甲斐があり、何とか完成形に持ってくることができました。
無事に応募も済みホッとしてます。

まずは1次通過を目指しますが、正直なところこれが受け入れられるのかはわかりません。
結果はどうであれ、今年もたくさんのお仲間たちと参加できたことがうれしい(≧▽≦)

GBWCって自分にとってはお祭りみたいなものなので無理をしてでも参加したい思いがあります。
どうせお祭りなんだから楽しくパーッとやろうとねwww

だから他の皆さんの作品をとても心待ちにしながら自分も頑張りました。

先週のHME後からの1週間 はイメージを具現化する闘い!
時間がない中で試行錯誤をする余裕もなく、でもやり直しを繰り返しながらようやく完成できました。

先日も言いましたがイメージは「箱絵」。

「パッケージアートの立体化」

最大の難所は絵心がないこと。
なので箱絵っぽいものということになります。

実は去年からある程度プランがあったのですが、それがイメージとして固まったのがターンA作品「月光蝶」でした。
これの第1段階ができたときにまさぼんさんに教えてもらった「ガラスアート」というものがあって、そのおかげで完全にイメージが出来上がりました。

「月光蝶」は実験だったのです。

あとは時間が欲しかっただけ。
やりたいことの半分くらいでしたが今はこれが限界かな。

ではこの1週間の完成までの道のりです。

P8310033.jpg
こちらは45cm×30cm×3mm厚のアクリル板。
これを6枚用意しました。

四つ角に5mmの穴開けをしてます。

P8310034.jpg
その上にクリアーブルーのPPシート(100均)をカットしたものを重ね、

P8310035.jpg
赤のセロファンを斜めに置き、

P8310036.jpg
青のセロファンをまた全体に置きます。

P8310028.jpg
次のアクリル板に何やら絵を描きました。
描いたと言ってもまともに描けないのでネットで拾った地球の画像を利用してマスキングして陸地部分を数色使ってエアブラシ塗装。
そのままだと均一になってしまうので薄め液を付けたスポンジ類でたたいて塗装をランダムに溶かして影を作ります。
それを裏返して色の源シアンで薄くむらになるように塗装。
そして白サフでうすい雲のようにぼかしてみました。

これを重ねると
P8310038.jpg
こうなります。
赤のセロファンを挟んだ部分が宇宙っぽく見えてるといいんですが・・・

P8310039.jpg
四つ角に支柱を立てます。

P8310040.jpg
継ぎ足しできる5mmの金属棒。
フエルアルバムというものに使うものです。

P8310041.jpg
8mmのアクリルパイプを入れて隙間の調整とします。

P8310030.jpg
次はアークエンジェルを取り付けたアクリル板。
見えないところで真ちゅう線を入れて固定。

P8310042.jpg
重ねていきます。

P8310029.jpg
さらに

P8310043.jpg
上に重ね、

P8310031.jpg
アクリル板を本体とストライカーパックで挟んだものを、

P8310044.jpg
また重ね、

P8310045.jpg
最後に枠線を入れたアクリル板を重ねて出来上がり(^^♪

P8310010.jpg
横からみるとどうなってるのかがわかりますねw

P8310015.jpg
斜め上から。

P8310023.jpg
後ろから。

地球というより月面に見えてくる(*>∀<)

P8310008.jpg
そしてこれが完成形!!

作品名「GAT-X105 STRIKE」

幅約45cm高さ約35cm×奥行約36cm
自身最大規模の作品となりました。

でも大きすぎて写真が撮りづらい(>_<)
ちゃんとイメージが伝わってるのかが心配ですね。

この作品は次の土日、POOH熊谷さんの地元で開かれる「芦別温泉 オータムフェスタ」にて、デカくて置けないとPOOHさんに言われない限り(笑)展示予定となっておりますw

土曜日は仕事なのでその前にPOOHさんに預かってもらうつもりwww
ああ、梱包も考えなくちゃ(>_<)

そんなこんなで無事終了。
少し休めるかな。

あ、ブルーコンペがある。
でもチョチョイとやるつもりなので楽かな。

最後に

P8310047.jpg
メビウスゼロ 1/1700
こんなのも飛んでますので見つけてやってくださいね!


ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日記
GBWC用の制作も終わり一先ずホッとしてた1週間前。

MGさんにも投稿し、皆様のおかげで久々に数日間、週間ランキング1位を獲得することができました(●^o^●)
この場を借りてお礼申し上げます♪感謝☆(人゚∀゚*)☆感謝♪

そのまま間を空けずMGさんでGEKI店長が主催している「ブルーコンペ」用の作品を制作開始。
ブルーコンペ[MG]模型SNS|ガンプラ|プラモ
そして完成、投稿完了。

まだ公開しない方がいいのかな?
たぶんみなさん頑張ってくるのでしょうが自分は2日仕上げのお手軽モデリング(^_^;)
今月末の締切まで参加者の方は頑張ってくださいねwww

そのあとは一度POOH熊谷さん宅へ、土曜日が仕事で行けない週末の展示会のために作品を預けに行き、日曜日に会場入り。

IMG_0847.jpg

今年は例年と違って芦別温泉のイベントの一つとしてで2日間だけの開催でした。

そこではHME大賞のキッズドラゴンさんの『泥まみれの虎』が展示されていました。

IMG_0849.jpg

IMG_0848.jpg
HMEでは混んでて見られなかったところもあったのでゆっくり鑑賞。

毎年顔は合わせてるのにほとんど話せてなかった制作者の一人である迅雷数奇さんとようやく名刺交換できました(^^♪
ブログのリンクもさせていただきましたが、これの制作記が細かく出ていますのでぜひともご覧いただきたいと思います。

数奇創作人・迅雷数奇のブログ LIFE is beautiful

ホントよくやったよwww
お疲れ様でした!

あとはいろんな作品を見て回り、

IMG_0850.jpg

IMG_0851.jpg

IMG_0852.jpg

誠さんの超絶カー&バイクモデルをガン見してきました。
いつもながら実車並みにスゴイ!!

他の写真はすっかり撮り忘れ(自分のでさえも(^_^;)

タカ8さんのところでも載せてますのでそちらもご覧ください(他力本願w)
こちらをクリック!

これで自分は今年の展示会が終了。
年末のてづかさんのコンペまで特に予定なし。

なんか力が抜けちゃった・・・

なのでパチ組み。
P9080002.jpg
2日間でHGシリーズから
・リゼル・ゼネラルレビル仕様
・フルアーマーユニコーン・ユニコーンモード
・ジェガンD型
・Zプラス
・サンダーボルト版旧ザク
の5体。

特に目的もなく在庫減らし作業です。

もう少しいろいろ組んでからなんか考えるかなあ。


ということで次回はなんでしょう?
お楽しみに♪

では(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日記
GBWCで燃え尽きたのか、調子がイマイチなkobarutoです。

まずはまたまたパチ組み
P9110007.jpg
HGから
・ザクマリナー
・アルケーガンダム
・サンボル版サイコザク
・ガンダムAGE-FX
MGから
・ガンダムAGE2 ダークハウンド

とりあえず手を動かしてみた感じ。

それで、
P9110010.jpg
こんなことしてみたり、

P9110012.jpg
こんなことしてみたり、

P9130014.jpg
こんなことしてみたり、

P9130015.jpg
こんなこしてみたり、

P9130017.jpg
これが
P9140019.jpg
こうなっちゃったり。。。

ただ今迷走中(>_<)


作りたいものは山ほどある。
でもノッテこないとね~

F1の箱を開けてみる。
眺めてまた閉じる。

頭の中でいろんなことが飽和中。
気が付けば年がら年中プラモやってる。

仕事が落ち着かないとダメかな。
たまにはTVゲームでもしてみるか。
映画でも見てみるか。

プラモから離れることも大事かな。

いつの間にか、「凄いもの作ってやろう!」なんて気になってる自分がいた。
こんな時はダメよダメダメ。

自然体でいるときの方が絶対イイwww

なのでしばらく迷走を続けることにします。

ではまた(^^)/~~~


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:スターウォーズ
何を作っても手につかない。
そんな状態が続いていました。

そんなとき、まさぼんさんからのコメント「Xウィングをやりましょう、Xウィングをw」・・・

そんなのいきなり持ってないよー
第一、めいちゃんも作ってるし比べられたらたまったもんじゃない(>_<)

・・・
・・・
・・・
スターウォーズ?
下手なのは仕方ない。
ん?
キットの山になんかある。
「ファインモールド 1/72 タイファイター」!!

ということで簡単モデリング♪

ブログコメ返信を終えた20:00.
さっそく箱を空け、「部品少な(@_@;)」
ちょっと組んでみよう・・・あ、飛行機と一緒でコクピット先に作らなくちゃいけないんだ~
じゃあ塗らなきゃ。
エアブラシ起動。
ついでに本体も黒サフ吹くか。
乾いて組立て。
ライトグレー塗っちゃおうかw
クリアーパーツマスキング。
ソーラーパネルどうしよう?
クリスタルカラー使っちゃえ!
エナメルブラックでウォッシング。
テキトーに拭き取り。
・・・
・・・
・・・
あれ、できちゃった。
まあいっかwww
台座も黒サフ吹いて、完成(^O^)/
0:00前。

4時間モデリングとなりました(*>∀<)
迷ってるときなんかはこうやって簡単モデリングしてとにかく完成させる。
こうやって次につながることがあるんですよ、kobarutoさんは。

そんな軽い気持ちで作った初スターウォーズなので完成度とか気にしないでください。

P9160003.jpg

P9160006.jpg
本体色はライトグレー。
一部にダークシーグレー。
ソーラーパネルは黒サフに上にクリスタルカラーのアメジストパープルとサファイヤブルーとターコイズグリーンをランダムに塗装して、光加減でなんとなくいろんな色に見えるようにしてみました。
実物の方がわかりやすいかな。

P9160007.jpg
流石ファインモールドだけあってディテールが細かい。
素組みでこれですからね(^^♪

さて気分転換もこれくらいにして、次のお題が決まりました。
とは言っても肩慣らし程度なのでじっくり攻めるわけじゃなくて、ただ作りたかったものをなるべく簡単に作りたいと思ってます。

久々のミキシングモデル。

P9140001.jpg

かっこ悪いでしょ(^_^;)
これからいろいろとやらなくちゃいけませんね。

結局簡単にはいかない気がしてきましたが・・・

ちょっと間が空くかもしれませんが次回より、「HG 零式壱型」制作に入りますのでまたよろしくお願いしますね(^O^)/

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:HG 零式 壱型
タイファイターでいい気分転換になったので今度はミキシングで遊んでみます(^^♪

今回作るのはDefine版 零式です。
1/144でサクッといこうと思ったのですが・・・

SOMAさんとまさかのカブリ∑(゚ω゚ノ)ノ
先日公開されたDefine版 リックディアスも素晴らしかったあのSOMAさんとですよ!
それもフルスクラッチ。
正直マイッタ( ´-ェ-` )

自分の尊敬する凄腕モデラーさんの一人ですからね。
当然比べられるでしょうし、当然自分の方が質が落ちるでしょうし(謙遜だとか卑屈だとかじゃなくて事実)・・・
でもね、そんなの関係ないんですよ(o´・ω-)b ネッw
作りたいから作る。
欲しいから作る。
それでいいじゃん♪

なので素晴らしい零式を見たい方はここをクリックしてこれからもチェックしてみてください。
自分も凄く楽しみにしてますからwww

さて、折れそうだった心をどうにか誤魔化して(笑)自分なりの零式の制作に入りたいと思います。


P9140001.jpg
一先ずミキシング。
頭・腕・ボディ上半身・太ももはデルタプラス
肩・バインダーはリックディアス
ボディ下半身は百式
顔・股間・足首はZガンダム
脛・ふくらはぎ・バックパックはネモ
手首はビルダーズパーツ

P9140002.jpg
とりあえず組んでみましたが、さすがにバランスが悪い。

簡単にと思ってたのですがそれなりに改修が必要ですね。
確かにフルスクラッチの方が楽に思えてきた(^_^;)
その腕があればですけど。。。

で、今回は頭の制作になります。

P9170001_20140918220534cd1.jpg
デルタプラスの頭だとイメージが違い過ぎて使いにくいので、リゼルのヘルメット部分を芯に工作。
マスクはZガンダムを使用します。

P9170002_2014091822053602a.jpg
マスク以外の白い部分はプラ板工作。

P9180003.jpg
まずサフ吹き。
形を見るためなのでかなり粗いですね。

P9180004_201409182205390d9.jpg
イメージ的には自分としてはこれでいいかなw

P9180007_201409182205406e4.jpg
ちなみにHG百式との比較。

全くの別物。

結局これだけでもタイファイターが作れるんじゃないかってくらい時間がかかります。
まだ詰めないといけないですしね。

思った以上に難産になりそうな予感((;゚Д゚))

頑張るか!!
次も頭の製作記事だったらごめんなさいm(o´・ω・`o)mペコリン

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |

copyright © GUNPLA Ver. kobaruto all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ