プロフィール

kobaruto

Author:kobaruto
北海道素人モデラーkobarutoのガンプラ製作日記へようこそ!

プラモ製作の何かのお役にたてたらうれしいです。


最新コメント


ギャラリー

-2017年- ------------------------------ -2016年- ------------------------------ -2015年- ------------------------------ -2014年- ------------------------------ -2013年- ------------------------------ -2012年- ------------------------------ -2011年-  

カテゴリ


月別アーカイブ


まとめ
DATE: CATEGORY:MGクアンタダークマター
昨日の日曜日、自宅から3時間、峠を超える道のりなのでなかなか実現できませんでしたが以前からお会いしたいと思ってた「おずねこさん」のお宅を訪問してきました。
先日のディフォルメ選手権の作品を含め、生でおずねこワールドを堪能できてテンションあがりまくりです(*^。^*)
自分とは違う世界観。
とても刺激的でした(^^♪
うちの奥さんも作品にストーリーがあると言って興味深く見ていましたねw
それ以上に、以前おずねこさんに教えてもらったケーキ屋さんがお気に入りなので感謝もしていましたよ。

やっぱり人の作品を生で見る機会はたくさんあった方がいいですね(^^)

おずねこさん、ありがとうございました(^O^)
またお邪魔しますwww


そんなテンションの中、ダークマターが完成しました!

まずはバックパックがあるとわかり辛かった本体単体での撮影。

DSC_1055.jpg

DSC_1058.jpg
エクシアからクアンタに変更するにあたり、ダークマターのパーツを組み込みながら肩と肘と腰アーマーと膝をアシンメトリーにしてみました。
あとはプロポーションなどはそのままでカラーを変えただけです。

DSC_1062.jpg
そして完成。
そのままじゃ綺麗過ぎたのでいっそのことまばらにしようと何色か筆でウォッシングして濃いグレーを濃い目にしてさらにウォッシング後、粗めに拭き取ってエッジを中心的にスポンジヤスリで削ってます。

DSC_1068.jpg

DSC_1073.jpg
ベースは100均のふわっと軽い粘土製。
ナイフなどで細かくスジなどを入れて岩っぽく表現してみましたがどうでしょう(^_^;)
まだまだ修行が足りないなあw

DSC_10892.jpg
一先ずまた一つ完成させましたが、簡単なお遊びでのリハビリもこれくらいにして来年の北海道モデラーズエキシビジョン(HME)と2年ぶりのGBWCに向けて次回からはちょっと頑張って作っていこうかなあと思ってます。

そう思ってるだけかもしれませんがねwww

もちろん途中では簡単モデリングもやっていきますのでそれも含めてまたよろしくお願いいたします<(_ _)>

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:HG ズワース
今回はちょっとガンプラから離れてみようと思い、「HGAB ズワース」の制作に入りたいと思います。

DSC_1094.jpg
夏のHMEの時にぐっさん・だいきくん親子からいただいたズワース。
自分としては好きなオーラバトラーなのですが、素晴らしい作例ばかり見てしまっているので今まで手を出すことができませんでした。
これをどうしていこうかと。。。

一先ず実験的に顔だけやってみることにしました。

DSC_1102.jpg
元パーツにパテ盛り盛りw
左はパテを盛った状態で、右は表面が粗くなるようにある程度整形したもの。

DSC_1104.jpg
それをピンクサフで塗装。

DSC_1108.jpg
先端が残るように蛍光ピンクで塗装。

DSC_1109.jpg
ピンクが残るようにジャーマングレーで塗装。

DSC_1114.jpg
全体を蛍光ブルーで塗装。

DSC_1119.jpg
サンディブラウンでウォッシング。

DSC_1120.jpg
さらにポイント的にブラックを乗せ、

DSC_1121.jpg
ザッと拭き取リます。

これで蛍光ブルーの光沢が少し押さえられて艶の調整ができました。

DSC_1101.jpg
さてこちらはなんでしょう?

これは時計の歯車などの部品です。
それらとラインストーンを組み合わせて顔の内部を作ってみました。

DSC_1122.jpg
合わせて見るとこうなります。

DSC_1125.jpg

DSC_1124.jpg

DSC_1126.jpg

これだけで1週間かかりましたね。
まだ仮なのでまた変わるかもしれませんが、こんな感じで進めて行こうと思ってます。
イメージとの妥協点を探しつつ紆余曲折しながらですけど(^_^;)

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:HG ドワッジ
とうとう雪も本格的に降ってきた北海道北部。
10cm20cmは当たり前になってきました。

試行錯誤の末ちょっと行き詰ったズワースに代わり、おずねこさんがMGさんで開催されている「ジオンの再興ミーティング」に参加表明したのでそちらの方を進めていきたいと思います。
「ジオンの再興ミーティング」については当ブログ右上のバナーをクリックしてみてくださいw

今回制作するのはこちら、
DSC_1132.jpg
MS-09G ドワッジ

僕としては珍しくジオン系のMSに挑戦してみようと思います。

DSC_1127.jpg
まずは大まかな形を見るのにミキシング。
MGドムのボディと肩にHGドムを組み合わせたものです。

これをもう少し煮詰めてみたものがこれ。
DSC_1130.jpg
上半身はこれでもか!って言うくらいのミキシング。
何のパーツかわかるでしょうか?
頭は旧キット1/144ザクFZにドムの十字を組み合わせました。
意外に合うんですねwww
スカートアーマーは大きさを見るため0.3mmプラ板で形出し。

DSC_1131.jpg
後ろはとりあえずってところです。

今後はミキシングパーツとプラ板工作をスリ合わせていって徐々にそれらしく仕上げていく予定です。
締め切りは来年の5月末。
充分に時間はある・・・はずです(^_^;)

というのも、てづかさんで毎年恒例の店頭コンペのお題が「泥臭いコンペ」なのでこれをぶつけられたらなあと無謀なことを考えており、少々突貫作業になるかもしれないんですよね~~~

出来る限り頑張ってみますか!


ではまた(^^)/~~~

| BLOG TOP |

copyright © GUNPLA Ver. kobaruto all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ