プロフィール

kobaruto

Author:kobaruto
北海道素人モデラーkobarutoのガンプラ製作日記へようこそ!

プラモ製作の何かのお役にたてたらうれしいです。


最新コメント


ギャラリー

-2017年- ------------------------------ -2016年- ------------------------------ -2015年- ------------------------------ -2014年- ------------------------------ -2013年- ------------------------------ -2012年- ------------------------------ -2011年-  

カテゴリ


月別アーカイブ


まとめ
DATE: CATEGORY:MG ユニコーンガンダム
ほぼ一月ぶりのユニコーン記事ですね(^_^;)

腕の制作に入っていたのですがかなり難航していました。
つくづく自分の腕の無さに困り果てていましたがようやく完成しました。

なぜ難航していたかというと、あの細い腕にLEDを仕込むのが大変だったことと一部パーツのクリア化が必要だったためなんです。

DSC_1449.jpg
今回はこのパーツをクリア化したのですが、型取りも2回やってしまったし、上手く透明レジンが流れなかったり、固まるまで時間がかかったりしてました。
そしてようやく何とかここまで複製できたんです。
透明レジンの扱いがまだまだだということですね(>_<)
いい練習にはなりましたのでまた一つ経験値が上がったことが収穫でしたが(笑)

DSC_1451.jpg
次は塗装。
蛍光ブルーグリーンのみでもまあまあ良かったのですが元々のサイコフレームの色に近づけるため珍しく調色しました。
蛍光イエローグリーンと蛍光ブルーグリーンに蛍光ブルーで微調整をした感じです。
目見当で試し吹きしながらだったので割合はわかりませんwww

DSC_1456.jpg
そしてLEDを組み込みながら両腕完成です。

DSC_1457.jpg
PGユニコーンを参考に肩の外装を一部加工してサイコフレームの露出を大きくしたのと、二の腕も新たに分割してサイコフレームが見えるようにしてみました。

DSC_1464.jpg
発光状態。
ポリウレタン銅線で配線してますが、細い腕なので見えないように処理するのも苦労しましたね。

次はボディの制作に移ります。
上半身ができればそれなりにテンションも上がることでしょうw

また次回もよろしくお願いいたします。

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:MG ユニコーンガンダム
ユニコーンガンダム上半身編です。

DSC_1465.jpg
資料(ユニコーンアーカイブ)を参考に胸のパーツのディテールアップをしてみました。
右が素組み。
中央に合わせ目があって他のディテールが無い状態だったので一度合わせ目を消す作業をしてから、左のように0.3mmプラ板と0.125mmスジ彫りを施しました。

DSC_1466.jpg
正面から。
フィン状のプラ板を貼ったり元のスジを彫り直してます。

DSC_1468.jpg
そして上半身完成www

DSC_1472.jpg
これは素組みのユニコーン。
大きな違いは肩と胸のサイコフレームの開口の大きさや二の腕のサイコフレーム化。

2DSC_1470.jpg

DSC_1471.jpg
横から見るとわかるのが、顎のパーツの形状の違い。
後は微妙な角度の違いなどですね。

DSC_1474.jpg
そして発光状態。
結線も問題なくできたようでどこも切れることなく発光してくれましたwww

DSC_1475.jpg
後ろ側も。

DSC_1476.jpg
ようやく上半身が出来上がりました。

ボディには無理やりLEDを突っ込んで頭と腕のLEDを繋げて見たので心配でした(>_<)

この後は下半身の制作となっていきますが、まだまだ大変そうなので引き続き頑張っていきたいと思います(^^)

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:料理
インフルエンザが猛威を放ってますが皆さん大丈夫でしょうか?

久しぶりに雪下ろし作業だったり新築の外回り配管だったりと体に疲れはありますが今のところ病気にはなっていないkobarutoですw

そんな休日のある日・・・というかこの前の日曜日なんですが、天気予報では荒れるということだったので久々に家でゆっくりしようということになりました。(毎週どこかに出かけているものでwww)

朝はまず除雪から。
15cm程積もった雪を除雪機で飛ばしていますが、大抵風向きが逆の方向なので自分も雪まみれになってます(>_<)
そして朝ごはんを済ませ、掃除洗濯は奥さんに頑張ってもらって、僕は熱帯魚水槽の掃除。
そのあと時間があったのでこれまた久しぶりにスイーツ作り♪

IMG_1954.jpg
ボールの中で室温に戻したクリームチーズを練っていきます。
これがなかなか柔らかくならないんですよ。
意外に体力勝負の一面も見せるスイーツ作り。

IMG_1957.jpg
ようやく柔らかくなってしたところに砂糖と溶き卵をそれぞれ少しずつ加えながらその都度混ぜていきます。

奥のガラスボールには刻んだチョコレートと生クリームが入ってます。

IMG_1958.jpg
そのチョコレートを湯煎にかけながら溶かしていくと、

IMG_1961.jpg
このようにチョコレートクリームが出来上がります。
レンジでチンでも簡単にできますが、この時はすでにオーブン機能の方を使って予熱していたためレンジは使えませんでした。
でもこの方が暖め過ぎないでいいと思ってます。

IMG_1962.jpg
そのチョコレートをクリームチーズに加え、小麦粉とラム酒・・・が無かったのでキルシュワッサーも入れて混ぜ合わせます。

IMG_1963.jpg
そして6号(18cm)の型に流し入れます。
自分で食べるものなので今回は雑にクッキングシートを巻いてますが気にしないで。。。(^_^;)

IMG_1964.jpg
ちょうど予熱の終わったオーブンへ投入。
45分焼きます。

IMG_1966.jpg
その間に昼食の準備。
期限が切れてしまうベーコンを1パック使った料理です。

ホームベーカリーで焼いておいた食パンを少し薄めに4枚切って片面にマーガリンを塗りレタスをのせてマヨネーズとチューブのからしと粗挽きこしょうを混ぜた簡易マスタードを塗って、さらにサッと焼いたベーコンをのせてパンで挟んだものをトースターで焼いたホットサンドと、ベーコンエッグと、ポテトとベーコンのカルボナーラ風でございます。
カルボナーラ風はそういう素があったので炒めて混ぜるだけ(^^♪

IMG_1967.jpg
昼食を食べ終わる頃に焼きあがったものを冷ましてから冷蔵庫で冷やし、ココアパウダーをふりかけてできたのがこちら”チョコレートチーズケーキ”です(^O^)/
見た目は悪いですが結構ずっしりとしていて、でもくどさが無い大人のケーキですよwww

と、この日はこれでゆったりするはずだったのですが、昼食を済ませたころに外を見ると・・・晴れてる。
晴れてる?
なぜだ?
どーする?
とりあえず冷めたケーキを冷蔵庫に入れて、、、
出かける?
どこに?

釣り!

結局出かけることになったkobaruto夫妻。

向かった先はいつもの砂川遊水地。

IMG_1946.jpg
すでに少し曇っていましたがそれでもテントがズラリ!

IMG_1944.jpg
早速準備して釣り開始!!

IMG_1945.jpg
初めはボチボチだったのですがこの後それなりに釣れて、昼からゆっくり行った割に楽しめました。

ただこの日の朝、一酸化中毒事故があったらしく、その放送がかかっていました。
月曜日の朝のニュースにもなっていましたね。
寒いところでの釣りなのでどうしても暖房が欲しくなるところ。
換気に気をつけなくちゃいけません!
ストーブだけでなく、テント内で天ぷらを揚げている方もいらっしゃいますが余計に危険なので注意しましょう!!

と、こんな感じの日曜日。

ガンプラブログと言いながら日記代わりの当ブログ。
大目に見ていただきたいと思います(●^o^●)

次回の記事はこちら
DSC_1492.jpg
鉄血のオルフェンズよりHGグリムゲルデでございます。

ユニコーンやりながらのまたもや息抜きモデリング。
サクッと一発作ってみましょうか(^^)

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:HG グリムゲルデ
ちょっと息抜きモデリングwww

今回はHG グリムゲルデでございます。

DSC_1492.jpg
パチ組み。

このままでも充分かっこいいキットではないでしょうか(●^o^●)
普通に仕上げてもいいのですが、ここでちょっとお遊び♪

DSC_1507.jpg
こんな感じはいかがでしょうか?

DSC_1505.jpg
ネタとしては、仮面ライダーXに登場する“アポロガイスト”をモデルとしてます。

キット本体の改造は、顔が長いので顎のあたりを切断。
目のあたりにプラ板を挟んで少し削り、耳の羽根みたいなところは新たに溝を掘って後ろ側で角度をつけて切断してハの字に開くように取り付けてます。
腰のアーマー類はすべて縮めて膝の横のアーマーは切り取りました。
右腕はフェンシングような武器で、百万式のパーツを使用して先端に2mm真ちゅう線を仕込みました。
シールドはMGトールギスのものを使って周りに太陽フレアっぽくプラ板で制作してます。
マントはウェットティシュを乾かしたものです。

DSC_1509.jpg
これがシールドの周りの型パーツです。
適当に切り出したこれをシールドの円に合わせて一周書き写してから切り取って作ってみました。

DSC_1511.jpg
そして完成!!

シールドが鮮やかすぎますが本体が地味なのでこんな感じでよろしいかと(^^♪

DSC_1513.jpg
この角度だと顔がアポロガイストっぽく見えるのではないでしょうか?

DSC_1519.jpg
色替えでも十分楽しめる好キットですね。

簡単ではありますが今回はこれで終了。
次回はユニコーン腰部分から太ももにかけての制作になると思いますのでよろしくです(^O^)/

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |

copyright © GUNPLA Ver. kobaruto all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ