プロフィール

kobaruto

Author:kobaruto
北海道素人モデラーkobarutoのガンプラ製作日記へようこそ!

プラモ製作の何かのお役にたてたらうれしいです。


最新コメント


ギャラリー

-2017年- ------------------------------ -2016年- ------------------------------ -2015年- ------------------------------ -2014年- ------------------------------ -2013年- ------------------------------ -2012年- ------------------------------ -2011年-  

カテゴリ


月別アーカイブ


まとめ
DATE: CATEGORY:1/220 リックディアス
ジオンの再興モデリング2体目完成です!

MSA-099 リック・ディアス陸戦型
DSC_16332.jpg
グリプス戦役後連邦の再編に伴い旧ジオン系の技術者の多くが地下組織に潜り、ジオンの再興を志した。
その流れでネオジオン側に渡っていったMSも数多く存在する。
このリックディアスもその一つ。
バインダーの形状からシュツルム・ディアスではないか?との噂もある。

漫画「ジオンの再興」ではリックディアスが2コマのみ確認されています。(僕が見る限りですがwww)
妄想と2コマの絵から自分なりのイメージでこうなりました。

DSC_1634.jpg
バインダーは前回の状態から少しディテールを増やすため、グリムゲルデ制作で切り取ったアーマー類を流用しました。

DSC_1632.jpg
大きさ比較。
タミヤエナメル塗料約2本分の高さになってます。
手首は小さくしたかったのですが両手持ちした時のバランスが良かったので1/144ガンダムAGEのものを使ってます。

DSC_1631.jpg
2本のタンクは前回より縮めてバインダーとのバランスをとりました。

DSC_1637.jpg
ドワッジとの比較。


ジオンの再興ミーティングに向けて2体目の完成です。
さらにもう1体を予定していまして、

DSC_1629.jpg
お次はこれにしようかと思ってます。

カップヌードルプラモデルの1/380ザク。
これをハイザック風にしてみようかと思案中でしてwww

上手くいけばブログに載せるでしょう(^_^;)

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:1/380 デザートザク
ジオンの再興ミーティング第3弾は・・・

DSC_1629.jpg
こちら、カップヌードルに付いていた1/380のザクを使っていきます。
ガンプラとしては最小。
ホント小さいよ(>_<)

それでハイザック風にとも思ってたのですがちょっと大変そうなのでデザートザクにしていきます。

DSC_1639.jpg
脚の加工。
左が素組み、右が加工後。

足首を切り離し針金で接続。
腿も同じように切り離して針金接続。
左右に幅増しディテール取付。

DSC_1640.jpg
後ろにもディテール追加。

DSC_1641.jpg
足首が若干動くので角度も変えることができます。

DSC_1642.jpg
そして一気に全体の加工。
アーマーの大型化はもちろんのこと、漫画の最初のページにある設定画と説明文を参考に肩のアーマーやシールドもプラ板で形状変更し、顔は設定にある「ハイザックとの部品の共通をはかった」ということでハイザック風なデザートタイプにしてみました。

DSC_1643.jpg
バックパックもハイザック風にスクラッチ。

DSC_1644.jpg
そして塗装完了。
塗料を筆で叩くように塗って表面を荒らす方法で全体を筆塗りして黒でウォッシングしてザッと拭き取ってます。

DSC_1645.jpg

DSC_1649.jpg
改めて大きさ比較。
アンテナでタミヤエナメル塗料と高さが同じくらい。。。
つい先月末に44歳になった身としてはこの大きさは辛い(>_<)
それでもまだメガネやルーペに頼らず裸眼で工作と筆塗りできました。

DSC_1650.jpg
3体そろい踏み。

ドワッジが1/60に見えてくるwww

これでジオンの再興ミーティング用のMSの制作は終わりです。
これをどう見せるか?
まあ大体想像できるでしょうがねw

全体の完成画像は6月のMGさんでのコンペまでおあずけです(^_^;)

いい加減ユニコーンに戻らないとヤバイかも(@_@;)

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ジオンの再興
また大変な地震がおこりましたね。
九州地方の皆さん、特に熊本の皆さん大丈夫でしょうか?
余震も続いてるようですので気をつけて行動してください。
本当にいつどこで災害が起こるのかわかりません。
備えだけはしておきたいものです。


さて、ジオンの再興ミーティング作品ですが、一先ず完成となりました。
あとは晴れ間を狙って撮影すれば終わり。
でもこちらはでは未だに雪がチラホラしてて寒いし曇りがち。
なのでとりあえず室内撮影。
6月まで全公開はおあずけですが部分公開したいと思います。

DSC_1651.jpg
3体を並べて位置確認。
もうお気づきでしょうがスケール違いの3体で遠近を出す情景作品としていきます。
この段階ではベースがあるおかげであまり遠近感がでてませんね。

DSC_1687.jpg
ではこうしてはどうでしょうか。
なんとなく遠くに見えますかね(^_^;)

DSC_1685.jpg
地面は100均ふわっと軽い粘土と小さい石で作って斑に塗装したものです。

DSC_1680.jpg
リックディアスも少し離れてきているようですw

あとは1か月半後の公開までお待ちください。

次回からはまたユニコーンガンダムにもどります。
すっかり止まってしまったユニコーン。
途切れたテンションを取り戻すのが課題かな。


ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:MG ユニコーンガンダム
ジオンの再興ミーティング作品も完成し、あとは屋外撮影を残すのみとなりましたがなかなか撮影できない(>_<)
日曜日の朝にでもできるといいなあ・・・・・・なんて思ってますが焦らずいくことにします。
まだ時間はありますからねw

ただ、時間のない作品もある。
GBWC用ユニコーンガンダム。
ャバイョ━━━<(ll゚◇゚ll)>━━━!!

制作再開したんですがチマチマとなかなか進まない。

DSC_1690.jpg
ミサイルポッドの部分です。
もうそのままでもいいや!
って思ってもそうもいかないコンテスト作品。
だからって時間も厳しいので機械の力を借りてモールド入れ。
カッティングプロッターを使ってシールを切り抜いてます。
大きい方は6mmだったかな。
小さい方は3mmの円でマイナスモールド入りで48枚作り貼り付け。

DSC_1697.jpg
プロペラントタンク。
上が素組み。
そのままのモールドじゃ味気ない。
でもタンクなので余計な装飾はしたくない。
そこでスジとスジの間の幅でタンクの円周の1/3弱のシートを1本に付き24枚、計48枚作ります。
それを1枚1枚貼っていくのですが、1週貼り終わったら2段目は1/3ずらして貼り始め1周する。
次も1/3ずらす。これを繰り返してできたのが下のタンク。
地味ですがこの方が使い捨てタンクらしいかなと(^^♪

DSC_1711.jpg

DSC_1712.jpg
そして今現在はこのようにパーツ処理中です。
なんかパーツ多いんじゃないか?
まあそこら辺は気にしないでください(^_^;)

などとあまりテンションが上がってないのでまた息抜き。
DSC_1707.jpg
ANA ボーイング737-800 1/200

DSC_1708.jpg

DSC_1709.jpg
今年の沖縄旅行で無性に作りたくなって積んでおいたものです。
息抜きなので薄くするとか拘らずに素組み。

新千歳空港-那覇の直行便で自分たちが乗ったものなんですよ、これwww

初めての旅客機制作でしたが甘く見てましたね。
意外に面倒なところもあり、ブルーのラインはデカールですがホントに下手くそだなあと思います。
自分用だからいいですけど(^^♪


雪も融けて外仕事が増えてきました。
まだ体が春に慣れず疲れが溜まり気味ですが牛歩でもユニコーンは進めていきますのでまた次回もよろしくお願いしますねw

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |

copyright © GUNPLA Ver. kobaruto all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ