プロフィール

kobaruto

Author:kobaruto
北海道素人モデラーkobarutoのガンプラ製作日記へようこそ!

プラモ製作の何かのお役にたてたらうれしいです。


最新コメント


ギャラリー

-2018年- -2017年- -2016年- -2015年- -2014年- -2013年- -2012年- -2011年-  

カテゴリ


月別アーカイブ


まとめ
DATE: CATEGORY:1/20 スコープ・ドッグ
インスタを始めて3週間。
過去作をアップしていますがおかげさまでフォロワー400突破いたしました!
ありがたいことです(●^o^●)

インスタにハマってるように見えて着々と進めていたスコープ・ドッグが完成いたしました!

昨年個展を開いたときのアトリエのオーナーであり画家でもある友人の誕生日プレゼント用に制作したものですが、久しぶりのボトムズATの魅力を再発見できたのが嬉しいですねw

今回のキットはバンダイ1/20スコープ・ドッグ ペールゼンファイルズ版です。
さすがバンダイ製は作りやすいし、ボルト一本一本ハメていくのも楽しいキットでした。

まずはパチ組み。
DSC_3182.jpg

DSC_3183.jpg
合わせ目なんてどこにあるの?ってくらい作っただけでもこのクオリティが出せるんですからスゴイ!

DSC_3184.jpg

DSC_3185.jpg
そして本体完成!
全て黒サフを塗装後に上塗りしてますが、グリーンのところはイエローを吹いてからグリーンを重ねてます。
そして400番のヤスリで軽く傷をつけてイエローを出し、もう少し擦って黒を出したり、爪でひっかいて黒を出したりしてウォッシングして完成させました。

DSC_3186.jpg
次はベースの制作に。
構図を決めて。

DSC_3188.jpg
ベース自体はニスで着色してその上に0.5mmプラ板で装甲面を作ります。
本体を固定するために4mmの金属柱を立て、脚底をかたどっておいて適当な場所に0.5mmで穴を開けて0.25mmの光ファイバーを2本づつ差し込み、およそ150本植えましたw
光ファイバー一本一本に瞬間接着剤でダマになるようにところどころ点付けしてあります。

DSC_3189.jpg
それを蛍光オレンジで塗装。
根っこにはクリアホワイトで穴埋め塗装したり、点付け部分だけ塗ったりしました。

DSC_3190.jpg
もう少しオレンジの幅を広げ、ホワイト部分もきつくしていき、

DSC_3191.jpg
蛍光イエローで間をぼかしたりしながら塗装してベースの完成です。

DSC_3192.jpg

DSC_3194.jpg

DSC_3197.jpg

DSC_3198.jpg
まあちょっとオモチャ臭いですがなんとなく雰囲気が出ればいいかと(笑)

色々な表現を考えて違うことするのも楽しいですね!

さてこの後はまたパチ組みの嵐でそのあとに次の制作に入ります。
まだ何も決めてないので次回はいつになることやら・・・

ではまた(^^)/~~~
コメント:

ボトムズかっこいいです!
火花の部分のリアリティ感が、アニメそのものです!!80年代のアニメが、現代に蘇るようです。

高速移動を見事にジオラマにして表現されていて"むせる"ほどびびりました!!

自分も何かテーマや目標を設定してプラモデルを作ってみたい!と思いました。


どうしてLEDを使っていないのにこんなに輝いているんですか(驚)
火花が本当に散っているようにしか見えません。
今度、秘伝の技の伝授を!!

ポテトさん

これはボトムズ 作るならやってみたいと思ってたものでようやく形にすることができました。
まだまだ表現方法に甘いところがあるので精進していきますね^_^

じゃいあんさん

実物はそれほど輝いてはいないんですがファインダーを通すとなかなか輝いて見えるんですよねー(笑)

極意は…
圧を落として暗い色から明るくしていく塗装法ですよ。
まだまだ甘いですがね(≧∀≦)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © GUNPLA Ver. kobaruto all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ