FC2ブログ

プロフィール

kobaruto

Author:kobaruto
北海道素人モデラーkobarutoのガンプラ製作日記へようこそ!

プラモ製作の何かのお役にたてたらうれしいです。


最新コメント


ギャラリー

-2019年- -2018年- -2017年- -2016年- -2015年- -2014年- -2013年- -2012年- -2011年-  

カテゴリ


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:HG ジムキャノンスナイパー
自分の中の予定を大幅にオーバーしましたがようやく完成しました\(^o^)/

まずは設定から
----------------------------------------------------------
一年戦争中期。
ジオン軍のMSに手を焼いていた連邦軍は量産型MSジムの開発に成功する。
一気に勢力拡大を狙う連邦軍は大量物量作戦にでる。
次々と塗り替えられる勢力図。
しかし、MSの運営にまだ慣れていないため損失も大きかった。
さらにエース級のパイロットからはジムの性能に不満を抱く声が相次いで上がった。
広く現場からの情報を拾い上げていたレビル将軍はMSのカスタム化を行う部隊の創設を指示した。
「ブラックサンダー隊」の誕生である。
主にジムの開発を担当することとなったブラックサンダー隊(BT隊)はジムのバリエーション開発に着手。
早急な開発を求められていたためジムを本体とした追加装備案を進める。
中距離支援タイプのRX-77のデータからキャノンと装甲をアーマー化して装備する設計案に決定する。
さらにスナイパーシステムの実験案も取り入れ完成したのが「ジムキャノンスナイパー」である。
BT隊初のMSであるジムキャノンスナイパーは部隊名にそって黒を基調としたカラーリングが施され隠密性も確保された。

P2160030.jpg


後にこの部隊はプロトタイプのプロトタイプを開発する部隊として生産性を度外視したMSの開発をしていくことになる。

まさにこの機体も「量産型ガンキャノン」「ジムキャノン」「ジムスナイパーカスタム」のベースになったとも言われ、アーマープランはガンダム開発にも影響を与えたと伝えられるが真実のほどは定かではない・・・・・・

----------------------------------------------------------

といった感じでどうでしょうか?
これで永遠にBT隊を作り続けることができます☆⌒v⌒v⌒ヾ

さてMSV-Rモデリングコンテストに応募ですが・・・
設定文200字程度?!

ぜんぜん収まらない(^_^;)
と思ったけどなんとかして無事投稿を済ませました<(`^´)>

P2160001.jpg
P2160004.jpg
P2160002.jpg
P2160003.jpg

カラーレシピ
本体黒:ガイア ニューラルグレーⅤ
本体グレー:ガイア ニュートラルグレーⅣ
本体白:ガイア ニュートラルグレーⅠ
本体白の塗り分けグレー:クレオス Mrカラー城 石垣色
本体黄:クレオス ガンダムカラー イエロー1
本体赤:クレオス ハーマンレッド
武器:クレオス ブルーFS15044
関節グレー:ガイア ニュートラルグレーⅢ
シルバー:クレオス メッキシルバーNEXT
バーニア内:クレオス メッキシルバーNEXT→クレオス クリアーレッド+純色マゼンタ少々
スミ入れ:タミヤ フラットレッド・フラットイエロー・ライトグリーン

バイザーにはラインストーン2色を使いカメラ風に。
可動もします
P21600072.jpg

ジムとの比較
P2160005.jpg
全くの別物になりましたねw

宇宙画像をバックに撮影
P2160026.jpg
安いカメラだと難しいです(>_<)


さあて、これでやっとウェザリングコンペに集中できる。
でも時間的にかなり厳しくなってきました。
最悪は本体のジム(またジムかよ!)だけでの参加になるかもしれません。

え?本体のジム?

P2130002.jpg
こいつです。

これに追加装備をする予定ですがはたして・・・

やれるだけやってみようと思います。
では皆さんMSV-R頑張ってください!!

追記:FC2ブログランキングなるものを始めましたw
少しかでもkobarutoの活動を知ってもらいたくてね(^^)v

良かったら左側にあるバナーか下のバナーをポチッと押してください。
よろしくお願いします<(_ _)>



テーマ : ガンプラ制作 - ジャンル : 趣味・実用

| BLOG TOP |

copyright © GUNPLA Ver. kobaruto all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ