FC2ブログ

プロフィール

kobaruto

Author:kobaruto
北海道素人モデラーkobarutoのガンプラ製作日記へようこそ!

プラモ製作の何かのお役にたてたらうれしいです。


最新コメント


ギャラリー

-2019年- -2018年- -2017年- -2016年- -2015年- -2014年- -2013年- -2012年- -2011年-  

カテゴリ


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:MG エールストライクガンダム
エールストライクガンダム。
今回は脚編ですね。

いろいろと悩みましたよ(>_<)
アウトラインを変えずにどう弄ろうかと。

悩んだ割に大したことできませんでしたがとりあえず完成しました。
全体像の前に今回のポイントを。

脚って腕と同様に動くところですが、腕と違ってスラスターがついていたりして非常に複雑なんじゃないかと思って冷却装置としてシイタケディテールを入れてみようと思います。

P7100001.jpg
まずはこちら、コンパスカッター。
0.3mmのプラ板から直径ほぼ7mmの円で切り出していきます。

ここで注意。
実に便利な道具で切れ味も抜群ですが、力を入れすぎるとぶれて円の大きさが変わってしまいます。
どの作業においてもですが力加減は程々にした方が綺麗にできますので気をつけましょう(^^)/

P7100002.jpg
と言ってる自分ですが、早く作りたいがためにこのように大きさがマチマチ(^_^;)
これが失敗例です(笑)

それはそれとして、切り出した円の中心に0.8mmの真ちゅう線を通して重ねます。

P7100003.jpg
それをそのままいっぺんに加工したものです。
失敗から立ち直りましたw
時間はかかりましたがね。

P7100004.jpg
それをバラしたものがこちら。

P7100006.jpg
間に0.5mmプラ板で作った短冊を挟んで4個分作成。

P7110007.jpg
これをフレームのこの部分に入れます。
プラ板でさらに追加してますけどね。

P7110008_20140716004020bf7.jpg
外装パーツも細工してハメ込み。

P7160001.jpg
その他いろいろやってできた脚。

P7160002.jpg

P7160003.jpg
細かい修正は本塗装前にする予定。

P7160004.jpg
サフ吹き。

やっぱりサフ吹くとメカっぽくなりますね。

P7160005.jpg
ちょっとボケ気味?

P7160012.jpg
一応本体の完成です!

P7160009.jpg

P7160010.jpg

P7160006.jpg
例によって素組みとの比較。

重点は顔と胸なのでシルエット的には変えてません。
これまともにやると自分なら数か月かかるんじゃないかな?
かなりの妥協作(´゚д゚`)

バランス的にも直したいところがあるのですが今回はこれでいい。


さてお次は武装関係にいくかストライカーパックにいこうかまだ決めてません。
ちょっと眺めながら考えようwww


ではではまたよろしくお願いします(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:MG エールストライクガンダム
またまた暑さの続く北海道。

バテバテでございます(*゚Д゚)


それでも夜になると涼しいのでゆっくりとではありますがプラモはできてますねw

まずはビームライフル。

P7170002_20140722002639075.jpg
上が素組み。
ディテールが十分入っているのでほんのちょっとだけいじったのが下。

銃口にメタルパーツ、一部にプラ板を使っただけです。

P7170013.jpg
サフ吹き。
ここはスルーしていきましょう。

P7170005_20140722002642c7d.jpg
シールド。
左が素組み。
右が切った貼ったのもの。

P7170006.jpg
裏側。
ほとんど素。

P7170015.jpg
サフ吹き。

P7170016.jpg
ちょっと手抜き過ぎ?!(゚Д゚)

いやいやいいのいいの♪

P7170018.jpg
で、持たせてみた(^^)

少しずつ様になってきたかなwww

お次はエールストライカー。
P7170008.jpg
P7170012.jpg
カッコイイよね!

もういじりたくない(>_<)

でももう少し!!

ちょっとだけ頑張ってみるo(`・д・´)o

P7180025.jpg
主翼。

P7180026.jpg
スジ彫りとプラ板。

P7190027.jpg
サフ吹き。

P7200028.jpg
左が素組み。

P7200029.jpg
ポイントを絞ってディテールアップ。

P7200030.jpg

P7220036.jpg
サフ吹き。

P7220037.jpg
結局あまりいじることなくやってますね(^_^;)

現在はここまで。

P7170024.jpg
ちなみに改造前のエールストライカーを装備させてみました。

次回はいよいよエールストライク全体像がサフ吹き状態で公開できると思います。

思ったより時間がかかってしまってちょっと焦り気味(゚∀゚ ;)タラー

毎日やってるわけじゃないから仕方ないのですけどね。

せめて今月中には塗装まで終わってると次が楽なんですけど・・・

頑張ります!!(^O^)/

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:MG エールストライクガンダム
早々とエールストライカーの改修も終わりました!

あまり時間が無くなってきたのでねwww

P7220002.jpg
作業中。。。
リューター横向きにして固定するものがあって、その先にビームサーベルの柄をつけて回しているところにヤスリをあてているところです。

これを応用すればプラ棒からいろいろなものが作れると思いますよ(^O^)

こんなもの使ってるよーという紹介でした。

P7230018_20140723210840d0d.jpg
シルエット的にはほとんど変わっていないですね。

P7230023.jpg
スタビライザーのところのディテールがポイント。
横のフィンも追加してます。

P7230024.jpg
中央のインテークを追加。
ここはカッティングプロッターが威力を発揮!!
あとは少しディテールアップ。

P7230022.jpg
ガンダム本体との接続部分はプラ板などを斜めに貼ったりしてディテールとしています。
ほとんど見えなくなるところですがね(^_^;)

P7230012_20140723210936209.jpg
いよいよ全体像。

ビームサーベルと翼でさらに凛々しく(^^♪

P7230008.jpg

P7230009_201407232109393b7.jpg
やっぱり後ろ姿がいいなあw

P7230033.jpg
お約束のポージング(^^)


この後はキズを埋めるなどの処理をして全部バラします。

パーツ数はどれくらいなんだろう?
約1年ぶりのMGだから楽なような辛いような感じですね(^_^;)

さーて塗装も頑張りましょう!(^^)!

でも次回はしばらくお待ちくださいね。

P7230036.jpg
ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:MG エールストライクガンダム
いよいよ塗装に入ったエールストライクガンダム。

まずは全パーツをバラすことに。

ざっと200パーツ超え・・・(>_<)

塗装用持ち手に持たせていくのですが、自分が持っているのは130本。(150あると思ってた;)

足りない分は竹串に両面テープを巻いてパーツをくっつけたりしましたねwww

そして全パーツ表裏をを黒サフで塗装。

P7250001.jpg
さすがに多いなあ(*>∀<)

そしてフレーム部の塗装。

P7270007.jpg

P7270008_201407270002020f6.jpg

主に2色で塗り分けてから所々シルバーやレッドなど数色使いポイント塗装してます。

結構見えなくなる部分が多いので大雑把にやってますよ(^^)


次は装甲部分の塗装ですが、ちょっとやってみたいことがあるので試し塗りしてから本塗装に入りたいと思ってます。

ちょっと時間かかるかな。


ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:MG エールストライクガンダム
先日は朝晩寒いくらいだったのにまた暑い日々が続いている北海道。
体調管理厳しいっす(>_<)

そんな中またまたやっちゃいました。
右手首負傷。
不注意で捻ってしまいました(^_^;)

今はだいぶ良くなってきましたけどねw

それでも頑張るプラモ♪
ホント間に合わないのよね~~~

微妙な力加減ができず失敗したものの、何とか形になりました。

まずは一度やってみたかった大理石調塗装から。

別に今回は大理石調にする必要はないのですが、ウェザリングの予定があるのでその下地塗装の一環として遊んでみました。

P7280001.jpg
用意するのは綿。
真綿がいいのだそうですけど手元にあった代用品を使ってみました。
その代用品とは、汗ふきシート。
乾かしてから程よく引っ張って伸ばしてみると使えそうだったので採用しました。

それを
P7300007.jpg
このパーツに

P7300009_201407312230280cc.jpg
こんな風に巻きつけて

P7300010_20140731223030688.jpg
ライトグレーで塗装。

P7300011.jpg
それを取ってみるとこんな感じw

まあまあかな。

P7300012_20140731223601b82.jpg
そのままだとキツイので全体に白で薄く塗装。

模様を残したいときはこの上塗りを加減すればいいです。
今回は薄っすらと見える程度にしてます。

これを各色やってとりあえず基本塗装終了。

P7310016.jpg
デカールも少し貼ってみました。

P7310019.jpg

P7310021.jpg

P7310022.jpg
このままだとただの斑にしか見えませんがウォッシングしたりドライブラシしたりなどのウェザリングも行う予定なので今はいいのです(^^)

P7310029.jpg
素組みとの比較。

P7310034.jpg
まだまだやることいっぱいなので本体は程々にしていきたいと思います。


ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |

copyright © GUNPLA Ver. kobaruto all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ