プロフィール

kobaruto

Author:kobaruto
北海道素人モデラーkobarutoのガンプラ製作日記へようこそ!

プラモ製作の何かのお役にたてたらうれしいです。


最新コメント


ギャラリー

-2017年- ------------------------------ -2016年- ------------------------------ -2015年- ------------------------------ -2014年- ------------------------------ -2013年- ------------------------------ -2012年- ------------------------------ -2011年-  

カテゴリ


月別アーカイブ


まとめ
DATE: CATEGORY:MG ユニコーンガンダム
タイトルの通りユニコーンガンダム本体が一先ず完成しました!!

まずは記事の続きの脚編。

DSC_1543.jpg
配線しながらの組立なので完成している上半身と繋げていくことになります。
とりあえず「立ったよ、ユニコーンが立ったよ」(笑)

DSC_1545.jpg
脚のアップ。
テープLEDを折り曲げながらエナメル線で配線。
細かいハンダ付けの痕がわかるでしょうか。

DSC_1549.jpg
そしていきなり完成!

このままだとどう弄ったかわからないでしょ。

DSC_1547.jpg
ということで素組みと比べていきます。

まずは並べて撮影。

パッと見わかりづらいですが太ももで縮めた4mmほど全高が下がってます。
それを感じさせないのが肩アーマーの大型化。
目いっぱい開いたので大きく見え、さらに肩の高さは変わらないようにしてみました。
ヒョロヒョロっとした素組みと比べて二の腕を開いたことで太く見えますし、腰の位置も下がってがっしり体型になったと思います。

フロント
PGを参考にサイコフレームの露出を増やして、それほどディテールを加えなくても情報量が増えて見えるようにしたつもりです。

リア

ヘッド
ここからは各部のおさらい。

頭部。
頬をプラ板で調整して顎も作り直してます。

ボディ
横に1.5倍ほどさらに開いてサイコフレームの露出を増やし、襟のあたりのパーツを一度切り離して開いているように取付、サイコフレームも段々になるようにカットしました。

腕
肩アーマーを上に開き、下側は一部を切り離して下げてサイコフレームを大きく見せ、二の腕はこのように切り開き内部が見えるようにして、中は複製で透明化してサイコフレームとしました。
下腕はそのままです。
脚
太ももは伸ばさずにサイコフレーム部分をカットして短足化。
ふくらはぎ内部は透明化複製してサイコフレーム化を施し、ふくらはぎパーツを上下に分割して下側を開くように取り付けました。

DSC_1566.jpg
サイコフレーム点灯。

DSC_1563.jpg
足の裏に1mm真ちゅう線で電極を作って埋め込み、

DSC_1564.jpg
この板の上に見えている突起状の電極に差し込みます。

DSC_1565.jpg
裏側はこのように配線。
まだ仮なので簡単に作ってます。

DSC_1575.jpg
暗くすると結構明るく発光します。

DSC_1571.jpg

一部接触不良気味だったりとまだまだ甘いところ満載のガンプラへのLED組み込みでしたがいい勉強になりました。

次はフルアーマー化です。
あの重武装たちをどうするか悩みどころですね(>_<)
シールドもLED仕込むかどうか・・・

引き続き頑張りますwww

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:MG ユニコーンガンダム
ジオンの再興ミーティング作品も完成し、あとは屋外撮影を残すのみとなりましたがなかなか撮影できない(>_<)
日曜日の朝にでもできるといいなあ・・・・・・なんて思ってますが焦らずいくことにします。
まだ時間はありますからねw

ただ、時間のない作品もある。
GBWC用ユニコーンガンダム。
ャバイョ━━━<(ll゚◇゚ll)>━━━!!

制作再開したんですがチマチマとなかなか進まない。

DSC_1690.jpg
ミサイルポッドの部分です。
もうそのままでもいいや!
って思ってもそうもいかないコンテスト作品。
だからって時間も厳しいので機械の力を借りてモールド入れ。
カッティングプロッターを使ってシールを切り抜いてます。
大きい方は6mmだったかな。
小さい方は3mmの円でマイナスモールド入りで48枚作り貼り付け。

DSC_1697.jpg
プロペラントタンク。
上が素組み。
そのままのモールドじゃ味気ない。
でもタンクなので余計な装飾はしたくない。
そこでスジとスジの間の幅でタンクの円周の1/3弱のシートを1本に付き24枚、計48枚作ります。
それを1枚1枚貼っていくのですが、1週貼り終わったら2段目は1/3ずらして貼り始め1周する。
次も1/3ずらす。これを繰り返してできたのが下のタンク。
地味ですがこの方が使い捨てタンクらしいかなと(^^♪

DSC_1711.jpg

DSC_1712.jpg
そして今現在はこのようにパーツ処理中です。
なんかパーツ多いんじゃないか?
まあそこら辺は気にしないでください(^_^;)

などとあまりテンションが上がってないのでまた息抜き。
DSC_1707.jpg
ANA ボーイング737-800 1/200

DSC_1708.jpg

DSC_1709.jpg
今年の沖縄旅行で無性に作りたくなって積んでおいたものです。
息抜きなので薄くするとか拘らずに素組み。

新千歳空港-那覇の直行便で自分たちが乗ったものなんですよ、これwww

初めての旅客機制作でしたが甘く見てましたね。
意外に面倒なところもあり、ブルーのラインはデカールですがホントに下手くそだなあと思います。
自分用だからいいですけど(^^♪


雪も融けて外仕事が増えてきました。
まだ体が春に慣れず疲れが溜まり気味ですが牛歩でもユニコーンは進めていきますのでまた次回もよろしくお願いしますねw

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:MG ユニコーンガンダム
今日の休みを利用してフルアーマー完成です!!

DSC_1749.jpg
デカくて写真に納まりきれない(>_<)
それ以前に撮影ブースにも入りきらない(^_^;)

DSC_1752.jpg
極々シンプルな仕上がり。

DSC_1754.jpg
プロペラントタンクは一部色替えしてます。

さてこれからどうするんだろうと思ってるんじゃないでしょうか。
ただFAユニコーンを作って終わるわけない!
そんな目で見られるkobarutoさん。
たまには普通に作るんですよ、僕だって(笑)

でもコンテストに出すんだから変なことやってみよう!!











ということでこんなものが出来上がる。
DSC_1761.jpg
スーパーフルアーマーユニコーンガンダム!!

DSC_1769.jpg

DSC_1770.jpg

DSC_1771.jpg
さらにデカくなった!!

このネタ知ってる方います?

SDフルアーマーユニコーンガンダムの説明書の裏にあるコミックワールドが元ネタ。
そのリアル版ですねwww

さてこうなるとその先は?ってことになってきます。

ということでリアル1/100で作る「目指せ!ウルトラスーパーフルアーマーヘビーデラックスユニコーンガンダム!!」を目標に掲げて進んでいきたいと思います。

ね?そんなこと考えてるから間に合わないって何度も言うんですよ。
それにこのままデカくなったらレギュレーション内じゃできないんじゃないの?なんて疑問も残ります。
おそらくここからは一部スクラッチするものの、ガンプラキットを使った巨大ミキシング作業による大幅なアレンジで乗り切る魂胆かと(爆)

もし完成したら笑ってやってください。。。

次回はまた少し開きます。
大型キットのパチ組みの嵐を乗り越えてからパーツ合わせとなるのでねw

ではまた(^^)/~~~

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:MG ユニコーンガンダム
体調は良くなってますがたまに咳き込む感じのkobarutoさん。
それでもプラモは地道に進めているところでして、今回から「ウルトラスーパーフルアーマーユニコーンガンダム」の記事へと入っていきます。

元ネタはこちら
16 - 1
SDフルアーマーユニコーンガンダムの説明書の裏のコミックワールドからです。

「ウルトラスーパーフルアーマーユニコーンガンダム」・・・どう見てもあれの上に乗り、あれを持っている。
そう、ベースジャバーです!
でも1/100はプラモになってないしあってもデカいし(>_<)
前回も書きましたが真面に作るとレギュレーションに入らないのでここはあるものを使っていこうと用意したのはもちろん1/144HGベースジャバー。

DSC_1772.jpg
まずはベースの部分だけ完成!
基本は素組み。

DSC_1774.jpg
その上にユニコーンの足を乗せるカタパルトを設置。
ただそのままだとつまらないので、

DSC_1791.jpg
光らせてみました。
クリアーランナーを光ファイバー代わりに使って各部を点灯状態にし、コクピットの黄色いところは慎重に穴をあけてクリアーイエローのランナータグを切ってはめ込みました。
これだけ光ってますが3mm白色LEDは5個だけ使ってます。
3個でもイケそうな気はしますがねw

DSC_1799.jpg
ユニコーン乗せ(^^)
1/100には小さいですが今後のことも踏まえてこれで行きます。

次回はシールド部分のベースジャバーです。
ちょっとここは悩んでまして・・・・・・
たぶんアレンジすることになると思います。
これ以上腕だけに持たせるのはきつくてね。

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:MG ユニコーンガンダム
どーなってるんでしょ北海道。
ここにきて夏の気温が続いております。
場所によっては沖縄より暑いところも(>_<)
身体が付いていきませんねwww

ゆっくりではありますが進めているユニコーンさん。
ようやく「USFAUCガンダム」形態まで出来上がりました!
ウルトラスーパーフルアーマーユニコーンガンダムですよ(^O^)/

DSC_1807.jpg
こんな感じ。

SD漫画だとシールドにさらにベースジャバーが外側についているようですが、このスケールで作ると横に広がり過ぎてしまうのでアームドアーマーを挟み込むデザインにしてみました。
下のベースジャバーが小さくてアンバランスに見えますが、次のステップで邪魔になるのであえて1/144のままです。

DSC_1805.jpg
シールド部分。

無理やり挟んでるのがわかると思います(^_^;)
カラーリングは漫画だと下のベースジャバーと同じなのですが、アームドアーマーに合わせて暗い配色としてみました。

DSC_1808.jpg
そして点灯。

ユニコーン本体がメインなので他は控えめに。
このままだとわかり辛いので暗転↓

DSC_1809.jpg
画像だともっとわかりづらくなってしまった(。ノω<。)

DSC_1811.jpg
これならどーだ!

DSC_1813.jpg

ようやく第4形態まで辿り着きました。
しかし大きいなあ・・・
今後の撮影も大変だー(;´∀`)

あと2形態。
ここからが正念場。
日程的に厳しくなってますがとにかく頑張るだけです(^^)

ではまた(^^)/~~~
| BLOG TOP |

copyright © GUNPLA Ver. kobaruto all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ